スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

ぢゅには言いたい事がある

歩け歩けのお散歩である。
安っすいチャリでいいから購入して、来週あたりはチャリ引きを始めなくては。

と、ヒトは「それでぢゅ足を鍛えるしかない」と思っていても…




この納得していない顔。
「はしりたい・ボールしたい・ディスクしたいの」って、元気余りまくりである。



20080214173851.jpg


えっとね、遊べないからダンナのこかんに入りたいんだけどね、
父ちゃんがいるの…


20080214173902.jpg


無理矢理入る。





08_2_11_1a.jpg


皿大会のウイ軍団はちー坊主・スタン選手・じゅ~と欠席続き。
皆、はやく回復して、またコートで走りまくりましょうぞ。

しかし、staten家テノン君は元気である。
初日・3日目と(2日ともペアに出てたりして)大活躍だったね~~
テノン、すっかりキャッチ率が高くなっている。まぁ、初めてのペアで1分過ぎに…
「まだ、おわってないの?」と問うのはお約束でしょう。

元気なB&T家&ちろる家は、くきざき日・月の参加。
ダッぴゅのプレイを全く見られなかったのだけど…
なにせ、もう、ビギナーで5回目の優勝が時間の問題である。
場所に慣れて来た感じだし、チャレンジをコツコツやってもよし、
ビギナーであれこれ試してもよし、なのだろうなぁ。

Mちゃんとテリ坊のユースは、出場の度になにかを掴んでいると思う。
近いうちに…ナニかが起こるぞ、きっと。
で、B&Tじ、は。月曜のペアで
「久しぶりにテリ坊と投げられる」のが、なんだか嬉しそうだったよ。

しかしウイ家族、3日目のペアはちろ・ちろパパ・ワタシに、テリ坊・Mちゃん・じに、
ボキ・ダンナ・ワタシに、テノン・statenパパママとゆ~ウイだらけだったので…
しかも我が家は「仕込みをしなくては」いけなかったので…
B&T家のペアが記憶にございません…もしかして、同ポイントだったのがB&Tチーム??

ちろるは2日目の「どろどろコート」をいやがっていたって、聞いた。
3日目、スタートの雰囲気はいい感じと、ワタシは思ったのだけど。
どうも…なんだか「言いたい事」がちろるにもあったそうな。
そんな状況で、じゅ~の代打でペアをお願いしてしまい、申し訳ない。
また、おつきあいくださいませ。

2008.02.14 | Comments(7) | Trackback(0) | ウイペット

アルゼンチンバックブリーカー

夜は、こた鳥が部屋で放鳥タイム。
ひととおり、こた様とえる3がおやつを食して落ち着くと、
ソファを背もたれにし、カーペットに足を伸ばしているワタシの「足の上」で
たわしの様に「ぺったんこ」になって、うたた寝するのがこた様の習慣である。

で、ソファの上では各々、枕だのソファのひじ掛けなどに頭をのせた
「える3」がいる。
じゅ~はほぼ、ワタシの後ろ。
最初はふつ~に、枕をして寝転がっているのだけど…
そのうち「ゆるゆる」モードになって、ワタシの肩に顔をのせたり。足をのせたり。




ところが、昨日はコレである。
わけわからん状態、じゅ~ソファから雪崩落としである。
ソファの延長として、ワタシを使用しているだろう、ぢゅ~~。
犬との関係としては、いかがなものかと言われそうだけど、
普段、ほとんど甘えないやつなので、これはこれで許しているんだなぁ。

2008.02.04 | Comments(3) | Trackback(0) | ウイペット

冬ウイ

豊橋遠征がなくなったので、土日は秋が瀬で遊ぼう! と。
近場の○口河川敷は、ぢゅ~が「恐ろしくクサイもの」をすりすりする、可能性が高く。
舎○公園は、そろそろ○人線の開通とゆ~コトもあり、ドッグランまでも一応ある故…フリーランはしづらくなってしまったし。

週末には誰かしら「投げ練」をしている、メッカとなっている秋が○。
きっちり、いらっしゃいました、皆様。
我が家は昼過ぎについて(皆、一通り投げ終わっていて昼食中だった)、
とりあえず、缶チューハイを早めに片付けて(それがなきゃ、いられないのか)、
練習とゲームに参加させていただきました、ありがと♪

次回はMCでもライン引きでも、なんでも、お申し付けくださいませ。

ヒトの投げ練はともかくも…ゲームで、あらぬ方向に走り出すボキとのん吉。
ボキはそれでも、いつもの大会と違うと戸惑っていながらも、結構走っていた。
のん吉も「それなり」に走ってくれたのだけど、臭いの誘惑に負け、結局、場外に走りこんでたね…

まぁ…なんと言っても、ぢゅ。
「ここは大会とちがうでしょ、じゅ~は遊びにきたんだから、好きな様にしたいし、
レディ・GOっていわれても、なんじゃそりゃ、と思っちゃうし」…と。
思っていたのか、どうかは解らないが。ディスクを追わず、
追わない故、ぽつん、と、コートに落ちた皿をワタシが捕りに行ったわけだ。
んで、後ろを振り返ってみたら…
スタートライン近くで「芝悶えじゅ~」を繰り広げておりました、コート内で……
しかも1・2Rとも。
ダンナ、はじパパに「こんなウイペットは見た事ない」と、言われたらしい。
ふふふ、実はこれが、王道のウイなのよ~~ん。
ディスクをちゃんとやっているコ達の方が、不思議なのだ(おい、言い切っていいのか、ワタシ)。

ともあれ、楽しゅうございました。
また○が瀬には「突然」お邪魔するので、よろしくね。

で、本日の東京は「東京にしては」とただし書き付きであるが、大雪。
ダンナに買い出しをしてもらって、普段見られない日曜のTVなど「ぼ~っ」と楽しんで、
呑みながら、半径を書いたりしているのであった。

08_2_3_1.jpg


羽毛布団・アンダー毛布に潜り込んでいる、ボキ。
布団の小山の後ろには、じゅ~が潜っていることは言うまでもない(ないのか?)。


08_2_3_2.jpg


ホットカーペットのうえで、さらに重なる、ボキとのん吉。


08_2_3_3.jpg


することがないので、おやつタイムになってたりする、える3。


08_2_3_4.jpg


んで、ついでだから耳かきされてる、のん吉。かあいいじゃぁないの。

豊橋のち~とパパは、決勝4位通過、とのこと。
さて…競馬も中止になっちゃったからなぁ~~ぼえ~っと呑んで、一日が終わって行きそうであるわ、ダメじゃん。

2008.02.03 | Comments(4) | Trackback(0) | ウイペット

やっと落ち着いた、か?

回復したかと思った、のん吉。
ご飯の時間を空けたら、また嘔吐があり、その間水しか摂取していなかったので…
と~ぜん、便は「水」……

のんには肉・ライス・芋等々をフードプロセッサーで消化良くしたものと、
いつもふやかしているフードを、さらにグダグダにしたものを与えて。ここ何食かはきれいに完食。
やっと、便も固まってきて、吐き戻しもなくなった。
食欲は出てきたものの、まだ「元気なのん吉」復活!…と、まではいかないなぁ……
もともと小柄なのん吉が、ひとまわり小さくなってしまって、なんだか哀しいぞ。

ボキとぢゅ~は、元気復活であります。
ボールを追いかけ、皿をかじり。のん吉が動くと、のん吉に向かって「突進」。
だから…それがヤなんだってば、のんのんは。
のん吉はもともと、お腹が弱い…ウイはまぁ、そういう傾向はあるかと思うのだけど。
やっぱり…白い連中からストレスを受けているのかもなぁ。

親子は血が繋がっている「シンパシー」みたいなモノがあって、
行動がそっくりだし、それがまた、見ているヒトも嬉しい、が。
そんな気持ちすら、のん吉に疎外感を与えているのかもしれない。

のん吉をもっと、おもいっきり贔屓して、しまくってあげる位でちょうど良いのかも。

ワタシ、ここ2日。夜に頭痛があり、やたらに寝汗をかいていた。
普段はダンナとワタシの寝床を、行ったり来たり、うろうろしている、じゅ~なのだが。
ワタシの体調が悪い事を知っているように、ず~~っとワタシの布団で傍にいてくれていた。
ボキはダンナが寝込んでいれば、ダンナの傍にいる筈である。

そういう絆が、のん吉とは出来なかった。
上にボキがいて(Q官鳥も2羽いたし)、下に来たのがボキの息子じゅ~だった。
のん吉はいつも、どこか遠慮している気がする。
のんは、いいコで可愛くて大好きだけど、ディスクのパートナーとまでなってしまった、
ボキの息子じゅ~がいる。ボキの子供である上に、大会であれこれジレンマを経験して、
つながりが深くなっている、ワタシとじゅ~。

どんなに「のんのん、可愛くて大好き」と言って、心の底から思っていても。
のんには違う何かが、見えているのではないだろうか…

2008.01.24 | Comments(2) | Trackback(0) | ウイペット

またも、ぢゅ、すねる

B&T家を応援してこようかと、昨日、熊谷のJ大会へ「お散歩」に行った。
ちょうど2Rが始まるあたりに到着。ユース・テリ坊&Mちゃんは1Rで20Pとっており、2Rは強い追い風のなか、素晴らしいスローを決めて3キャッチ。18P。
多分、決勝ボーダーは42Pだったと思う。いやぁ…惜しかった~~

だっピュは、何故かビギナーとチャレンジを取り違えているらしいぞ。
ビギナーではキャッチを決めるのに、チャレンジでは捕れないとゆ~のは、何故なの、だっピュ?
とは言え、ビギナー優勝おめでと~。

久々にFN母にも会えたのだ。タープ締め切りで…え~なんて言うの、イグルー? 違うな。
石で作ったかまくら、みたいな、湿度の低いサウナ、みたいな。
FN家タープは、寒い風の吹く外から遮蔽されて快適そのものであった。が。
何故か、毛布にくるまっているぬん……

ちろるは初日チャレンジ2位だったんだって?? ノッてるねぇ、 すげ~!

えるボキとのん吉は、まだ、食が細くお腹がゆるい故、水の摂取が普段より多めである。
それでも数時間、会場で引きずり回されて元気回復中。
んで…ぢゅは……

家に帰ったら、晩ご飯をほとんど食さないのだ。
地盤は固めだけど、フラットで芝の状態もよろしい感じであった熊谷会場。
そこら中で「芝もだえぢゅ~」をしてたから、じゅは好きな会場なんだろうな。

であるが故「なんでディスクできないの?」と、ゆ~顔をしていたのも確か。
だからって…ご飯を食べないほど、すねるか? ふつ~??




で、こんなんに、なってるし。
いかにも、顔が雰囲気が「今日なんかヘンだったでしょ? じゅ~ディスクしてないし」って、
苦悩して(?!大げさな)いる風な顔に、見えないこともない。
普段は、枕に(両側に写っているのが枕である)頭をのせてノビノビしているのに、
何故か「ネコ」状態。
今朝は、ちゃんとご飯を食べていたので…やはりすねていたものと思われる。

2008.01.21 | Comments(5) | Trackback(0) | ウイペット

食欲不振のわけは

さて、のんはそ~ゆ~状況だったし、ぢゅも走るのはお休みだったし。

だからと言ってボキまでも、運動できなかったのは…悪いと思っているが。
ワタシも急ぎの仕事をかかえていたので、これ幸いと、ボキにまで我慢させてしまったのだ。
そしたら…ボキ、普段のご飯を食べず。
おやつは食しているのだけど。のんとぢゅだけで「車でお出かけ」したとか(って、病院である)。
いつも夜は、ダンナの寝床でえる3は寝始めるのだが…
のん吉が心配だったから、ボキとぢゅを閉め出したのだが、それが気に入らなかったとか。

さすがに、ほとんど水しか飲んでいないので、下痢気味ではあるのだが、エルフ。
その他、特に異常はない。とは言え、直に8歳だし、心配。

で、もって。のん吉もぢゅも食欲がないのだ。
える3は運動が少ないとき、あるいは季節の変わり目に食事をしない奴らではある。
のん吉の体調もぢゅの足も、回復して来たので、
暖かい昼間のうちに(って、風は冷たかったが)秋が瀬で遊んでこようと、
昼、仕事を終わらせてから行ってみたら。ジャスミン家の投げ練に遭遇。

他にも一組、投げ練軍団がいた。もしかして、秋が瀬は投げ練のメッカになってるの??

える3は軽く走って、長くゆっくり散歩。
今、夜ご飯終了。量は少ないながらも皆、食した。
やはり、運動量が不足していたからなのね、ごめん。

こた様は、今冬が寒い所為かどうか、とにかく食いまくっております。

2008.01.19 | Comments(3) | Trackback(0) | ウイペット

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

ちんまり

Author:ちんまり
東京のチベットに生息。
エルフ・ノエル・ジュエルの、玉付きなのに呑気な3ウイペット(通称える3)と九官鳥「こた様」と、フリスビーの日々。
ダンナもふくめて、思いっきりマイペースな集団はB型とゆ~しかあるまい。

HPはこちら
http://2.pro.tok2.com/~mamu2/

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。