スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

味噌汁はダンナの味

最近、ダンナがご飯炊いてくれたり、味噌汁作ってくれたり、目玉焼きをやいてくれたり…
と色々やってくれる。

ワタシが食事に興味なく「エネルギー充填」だけしていたし。
「なにか食べたい?」と言っても「特に…」とダンナが言うから。ホント、まともな食事から遠ざかっていたからねぇ。ありがたいコトである。

今日はびっくり味噌汁
だと、夕べから何やら仕込んで「鍋見ちゃダメだよ」とダンナ…一体ナニが!?

仕上げに豆もやしを入れて…できた。その正体は

丸ごとがんもどき入り味噌汁

……意外といえば、意外なような。味噌味のおでんと思えば、そうなような。
あごの裏の皮をべろべろにして、熱いモノを食すワタシだから、結構スキ。

味噌汁の具、と思えば定番になるが、味噌味の汁と思えばおおむね何でもありか? 
ダンナの作る「豆腐&油あげ」は…考えてみればイソフラボンだらけ。
そ~いえば、ワタシの場合、油あげにはじゃがいも、で育ってるかなぁ。
ネギの青いところは、最後にぱ~っと投入して味のアクセントと彩りを出す…よねぇ。

ダンナの育った食生活なんだろうな、ネギは主張しないで味噌の海に埋没しているのは。
いや…贅沢言わないよ、感謝感謝だもの。

そんなダンナは、今日、以前一緒に仕事をしていた方関係のお通夜に出かけた。
今年に入って2件目。2人とも4~50代だろう。
なんだか…とっしょりは、長生きしそうだが。一番の働き手世代が先に逝ってるのか。

朝の公園で子供達がちらかしまくった、お菓子だのジャンクな食べ物の残骸を見てると、
彼等に未来をまかせるコトもできないんじゃないかって、思ったり。
ゴミを散らかすという、精神的なコトにおいても。
そんなもんばっかり食べてるという、健康面においても。

日本人は…静かに滅びてゆくのかもしれない。

スポンサーサイト

2006.06.08 | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

ちんまり

Author:ちんまり
東京のチベットに生息。
エルフ・ノエル・ジュエルの、玉付きなのに呑気な3ウイペット(通称える3)と九官鳥「こた様」と、フリスビーの日々。
ダンナもふくめて、思いっきりマイペースな集団はB型とゆ~しかあるまい。

HPはこちら
http://2.pro.tok2.com/~mamu2/

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。