スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

ちと避暑気分.1

(今回もほぼ我が家だけだったから、フリレポ、さくっと行く)
金曜の19:00あたり、早々に現地入りしたM島さんからメールが。…って、もう着いてるのか!? 早いなぁ~「特等席」をとっていただいたそうで、ありがとうございます。
木祖に着いたのは翌朝5:30頃。曇り空だが、空気は爽やか、さすが木祖(なにが、さすがか)。

あれ…? しばらく大会には来ないと言ってたのに、FN母の姿が。「届けものに来たよ」とDVDメディアをいただく、ありがとうございます。「で、出ないの?」と言ったら「出るよ」って、そりゃそ~だ。

本日、ウイは白親子とぬえるのみ。
夏にはまだ早く、気圧も変り易い時期なんだろう。冬場のはげしさには遠く及ばないものの、横風が吹く、会場だ。

ユース、1Rはやや向いだろうか。本部上のフラッグでは向いになってたり、追いになってたり。ところが、コートを仕切る下の旗は、逆方向になびいていたりする。ふ~ん、変な風。
右・左へと2本、やや流れるものの、じゅ~4投4キャッチ25Pのスタート。
なにしろ、FN母がいるので「後ろ突き抜け」は封印されておるのだ。出ると「恐ろしいコトがおこる」とゆ~濃いオーラが漂っているのだ…出てゆけまいよ、じゅ~。
2R、コートに入る前に「ちらり」と後ろに控えるFN母に、視線を走らせるじゅ~…「あの、怖いおねぇちゃんがいるよ」…だから、お前が後ろに抜けるから「怖い」んだろう。
キャッチして、コートサイドのダンナを発見した、じゅ~。
ダンナのトコロへ行って「えとね、怖いひとがいるのね、戻るのこわいのね」とか話をしてるんだろうか…

やってる場合か!!

ダンナも後程聞いたら、バッテリーが切れたからせめて「応援しよう」と思って、声を出していたらしいが…気持ちはありがたいが……(が、バッテリーが切れた原因は、ワタシのスイッチ入れっぱなしであった)

「声を出さないで」と言ってるのに!!

1投ごとにダンナのところに行って、何ごとか訴えては帰って来る、じゅ~……
ああ~またも3投しかできないよ。18P計43Pで決勝進出。

ボキはなんだか、今日も楽しそうである。
1R、楽しそうに出て行き、ダンナの低めの1投は逃すものの2キャッチ17P。でも、なぜか9mコーン内側に戻ってから、コーンの周りを「ぐるぐるえるボキ」…また新しい技を開発したのか、ボキ。
2Rはしっかり3キャッチで25P計42P(記憶のみで書いているのでポイントは曖昧)。例によってというか、なんというか。上手な子供さんがいて、またしても同ポイントだったのだけど。2Rえるボキ&ダンナチームがポイントを上回ったので…

今回は優勝!

B&T爺との同ポイント2位の溜飲も、これで下がったことではないかな? ダンナがスローに自信が出てきて、コートを楽しんでいるのはエルフに伝わっている。

ぬんぬん&母のユース。ディスクの保持がやはり甘いらしく、戻って来る途中でディスクを落っことす、ぬえ。それでも、母懸念の脱走の気配はかけらもなく、お皿に集中するぬえぼ。2Rで3キャッチくらいだったかな? 一応、目線を合わせないようにしていたので、ちゃんと見てなかったのだわ、ワタシ。

じゅ~さんと久しぶりの決勝。
43Pが1位タイで2チーム。ワタシはなんだか「楽しいなぁ~」。2Rを40P超えれば、当面の目標は達成なんである。決勝は楽しいおまけなのだ。
久しぶりのせいか「レディGO」の直後、すぐに音楽が流れるわけではないのを、失念していた。こちらが投げ出してから、決勝BGMがなるんだよね…「あれ?」っと、タイミングを逸してフットフォルト。
しかし、じゅ~は4投4キャッチをきっちりやってくれる、偉いよじゅ~(ウイなのに4投はいかがなものか、だが)。
フットフォルトがなければ優勝だった。このところ「足元ご注意」傾向はあったのだから、気をつけなくてはならなかったのだけど。
でも、今、戻りは暴走だったり手元も暴走だったりする、じゅ~だから。こちらが良くなって、初めて「優勝」したら手放しで喜べるんだろう。でも、今日も楽しかった、じゅ~に意欲もあるし呼吸も合っているかな? 
引き上げてきて、まりんママ・七福ママに向かえられたじゅ~は、いつもの「……」。
こんなに淡々としているのも、不思議らしいぞ。ま、ワタシはそ~ゆ~トコロが好きなのだが。ど~見ても、ディスクを追うようなワンコには見えないだろうなぁ。

あれ? ぬ~と母が公式小型常連チームと3MENに出てるぞ?!
よ~し、ここは気楽な遊びだろうから、こっちも声援かけちゃおうか、と。スタートの逆サイドからぬえを見に言ったら…こちらなんか、まったく見もしない。保持も良く行きも戻りも速い、ぬんぬんだ!
このチームで女性3人ってことは「チャレンジコート」だよね??…反則?
「木祖のゴミ拾い云々」チームと名乗っていたのに、優勝したらしい。そりゃ…するか。

夕方はえる3をコートで遊ばせる。
のんのんも、なかなか意欲的にディスクを持って来るよ。今回クィーンズが開催されるというから「周りフェンス」を期待してきたのだが。残念ながら「旗」。
周りフェンスの時に、当日エントリーしようなぁ、のん吉。

白菜号の上と下にベッドスペースを作って、早々、就寝。涼しくって…ああ~ラクなこと。
(さっくりいってないぞ、長いぞ)。

スポンサーサイト

2006.07.03 | Comments(2) | Trackback(0) | フリスビー

コメント

お世話様でした

色々ありがとうでした!
もう見てる分には解禁だよ。
もしそっちに行ったら眼力で追い払っておくんなまし。(爆)
3マン…結果見ても誰が出たのかわからんようになっていた。
チャレンジコートは反則かい?実はオープン計算でも優勝だったのだ。(どう?)

2006-07-04 火 12:07:17 | URL | FN母 #vOjMd4VU [ 編集]

こちらこそ~

見ててもいい? 
では「ワタシはFN母…」と自分に暗示をかけて眼力で追っ払うコトにする。
ぬえが着実に成長していて、楽しみなのだ。

実は「木祖の清掃部隊」にハンディが必要だったのか?!
今、JのHPでポイント見てきた。んん~57.5kgくらいは背負わないとダメだなぁ~
3MEN、おみごとナリ!

2006-07-05 水 18:01:26 | URL | ちん #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

ちんまり

Author:ちんまり
東京のチベットに生息。
エルフ・ノエル・ジュエルの、玉付きなのに呑気な3ウイペット(通称える3)と九官鳥「こた様」と、フリスビーの日々。
ダンナもふくめて、思いっきりマイペースな集団はB型とゆ~しかあるまい。

HPはこちら
http://2.pro.tok2.com/~mamu2/

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。