スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

足利はやはり足利.2

なんなのだ、今冬の天候は。

お陽さまが出ていれば、わりと冬でも暖かい我が家、だったのだが。
東側は住宅3棟建設中で日が当たらず、と、言うか、もうず~っと当たらないわけだけど。
日照時間が少ないので、こた鳥のいる部屋には暖房が必須だし。
のん吉は寒いと「ガスファンヒーターをつけてね?」と訴えるし。ああ…電気ガス光熱費が大変ったら、大変。

さて、足利。
初日はレディスが15チームに満たないという状況で、ボキとまりんが急遽当日で参加。
ボキは、このところワタシとペアだの「代打レディス」だのやっている所為だろうか、
慣れたのだろうね。これがえらくノッていて、いい感じで走りまくり。
肝心の投げ手であるワタシは…じゅ~は左に戻り、ボキが右に戻ってくる違いに対応できず、
ボキには申し訳ないディスクになってしまった、すまん、えるボキ!!
帰宅後に映像を見たら。続きで映っている白い親子、入れ替えても多分わからないだろう程、
そっくりであった。ワタシが「えっ? あ、これはボキか」と思ったくらいだもの。

それだけ、ノッていたのに。
2日目、大会に出かけようと起き出したら(夜が冷え込みそうだったので、自宅からの通い)、
ボキの片目が晴れて開かなくなっていた。
現場で睦月のママにお薬をいただいたりしたのだけど(あ、ホントありがとうね、睦ママ)。
改善されず、ダンナとユースに出場したのだけど、やはり片方が見えていなかった。

過去日記を読んでみたら、ボキ、去年も今頃やってるのだわ。
結局、この時期の関東。風の強い会場での開催であるから…「でかい目」のボキには異物が入りやすいって、まぁ、そ~ゆ~単純なことではあったのだが。
目の洗浄と点眼薬で、もう、すっかり腫れもひいてぱっちり目のボキ。しかし、目に異物が入らないようにする…なんて、どうもこうも、対処し様がないんですけど。
ぢゅ、は、ワタシと同じで「奥目」なのでダイジョブ。って、奥目のウイペットって…いるのか、そんなの?

のん吉は初日、ビギナーで出場。
いまいち、覇気がなかったのは…仕方なかったか。1Rは3本走り、2Rは1キャッチしたものの、2本しか走らなかった。参加人数が少なかったことと、風が強かった故2位には入賞したのだが。
未だ、お腹が緩いのだ。
検便の結果、細菌も見られなかったし、寒さなのかストレスなのか。もっと重篤な何かなのか。
一時は便も固まっていたし、食欲は戻ってきているのだけど…この状態では、とても豊橋遠征は出来ない。
皆様、える家は今週末、お休みとなります。

「なんだか、年末からこちら、良いことない」と、2日目参加していたstatenママとも話していた。
statenママのまわりでも、訃報やらなにやら続いた様子だし。我が家のえる3も、なんだか微妙、スタン選手の足も心配…
つい先日、ウイペット界の15歳になる重鎮も、虹の橋を渡っていった。
今、現在、うちのダンナが専門学校の友人の法事にでかけているし。

なにやら、儚いやらつらいやら、自身が終焉の方に足を踏み入れて来ている歳だと、自覚させられるやら…である。

そんな時だから、こそ、だろうなぁ。
ディスク会場に赴いて、シニアの年齢であったり10歳オーバーだったりする、ワンコ達とヒトとのプレイが素晴らしいと、ココロに染みて実感するのだ。
ボキと同じく「レディス代打」であったまりんも、意欲いっぱいでまだまだ速い足を見せてくれていたぞ!
ふぁるこさんは2日目シニア出場だったのだけど、いやぁ、もう見るからにピカピカだし。行き足は、相変わらずターボ搭載してるし、なにか言いたい事が沢山あったらしかったらしく、しゃべりまくっていたし。まりんもふぁるこも年齢を感じさせない、ワタシもえる3にそういう老後を、送らせてあげたい。

スタン選手は、パパとユース、ママとレディスに出場。お天気はからりとしているとは、言え。
朝は寒く、霜がおりていた所為で、それが溶け出すとぬかるんだコートになってしまっていた。
どんなワンコにも厳しかっただろうが、一瞬の蹴りが強いウイにはなおさら厳しかったと思う。
ましてや、スタン君。足に不安があっただろう。
それでもスタン君。厳しい追いも向かいも、一生懸命追って、楽しい顔をしていたよ。
ママがレディスの激しい向かいを、しっかり投げていた。さすが…今は亡き(生きてます)M島道場で鍛えられた経験値か?!

statenパパはテノンとチャレンジにも出場で、1キャッチ。ど~もならん程の「追い」であったので、1本でもキャッチさせたのは、お見事。んだが、だっピュとB&Tじもチャレンジは1キャッチだったのに、こちらは、しっかり3位に入賞。んで、ビギナーは優勝してるし…おめでとう、と、言っていいのかどうか?  直にビギナー追い出されちゃうよん、じ。

ぬんぬんはレディス出場。1R向かい風、母の絶好のスローを捕れずで「あ~向かいで稼がなきゃ、厳しいでしょ~」などと、ワタシ言っていたのだが。
爆風の追い風でも、キャッチの意欲が満々。ノーキャッチだったのかと思うのだが、ぬんはいい感じだった。しかし、追い風って、ワンコ達の戻りが大変なんだよねぇ~~

テリ坊とMちゃんはユースで、向かい風も「立てて回す」Mちゃんのスローは全く苦にせず。
走り込んで探す傾向があるテリ坊にとっては、向かい風故に「向かえうち」になったコトも良かったのかもしれない、キャッチ率が高かった。2Rも0Pが多い中、1本キャッチさせて…ユース3位入賞、おめでとう!
でも、この日、ユースは参加人数が少なくて決勝Rがなかったのね~~ざんねん、Mちゃん。

山形からの遠征のみなさま、ありがとう。
睦ママ、お手数かけちゃったね、ありがとう。
2日とも夕食をご一緒していただいた、まりん家&ジャスミン家、いつもありがとう。
2日目、チキンカツをいただいてしまった、きーさん&み~ちゃんありがとう♪
あれやこれや、声をかけていただいている皆様、ありがとう。

犬たちとひとびとの幸せを、祈って。
それでは、くきざきで、お会いいたしましょう。

スポンサーサイト

2008.01.29 | Comments(2) | Trackback(0) | フリスビー

コメント

風から風邪から

まったくねぇ。
何してんだか。いいことなければ少し大人しくしてればよいものを。。
そうそう、あの向かい風で飛ばないけれど一応見苦しくないスローが出たのは「引き継がれた『豪腕魂』」のおかげかしらね。

夫、ユースには出てませんの。今回。スタンの足の具合で当日エントリーでもいいね、と言っていたけれど、あの風でユースに当日エントリーするチャレンジ精神は持ち合わせていません。ほほほ。

2008-01-30 水 17:17:33 | URL | staten #nD4vuAl2 [ 編集]

ダイジョブか~~??

あ、そ~か。
パパはユース出ていなかったのね。まぁ、確かにあの風で当日エントリーするヤツぁいないでしょう。パパ。インフルエンザつらいだろうなぁ、んで、ママにも飛び火しないよう。

「豪腕魂」は…
たましいとしては良いと思うのだけど、せんせの呼び名としては、止めて欲しいよねぇ。
向いに迷わず、良いディスクだったよ、statenママ!

風邪とインフルの回復をお祈りいたします。

2008-01-30 水 18:59:33 | URL | ちん #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

ちんまり

Author:ちんまり
東京のチベットに生息。
エルフ・ノエル・ジュエルの、玉付きなのに呑気な3ウイペット(通称える3)と九官鳥「こた様」と、フリスビーの日々。
ダンナもふくめて、思いっきりマイペースな集団はB型とゆ~しかあるまい。

HPはこちら
http://2.pro.tok2.com/~mamu2/

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。