スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

elfにふさわしい場所で.2

朝、える3を走らせる場所を探す。車中泊側の公園は、やたら「なんとか広場」とゆ~看板があるわりには、まったく「広くない」広場ばかり。ゲートボールでもやりそうなグラウンドで、ダンナがえるボキを放したのだが……
グラウンドのまん中に、短い棒が出てるの、見えてないのか?!
案の定、おっちょこちょいで走ると近視眼的エルフ、棒に足をひっかけて「キャン!」 幸い擦り傷2ケ所だけですんだのだけど…気をつけてよぉ~~

その後、早朝5:00から温泉へ。こんな時間に来てるヒトっているのかいな?…が、中は地元のおっちゃん・おばちゃんで半ば以上の賑わいだ。

会場につくと、霧雨が降っている。サーキットは霧に覆われて視界が悪そう、というか、視界がなさそう。
よくこんな状況で走れるもんだよなぁ~気温は涼しく、昨日よりすごしやすそうだ。

今日もじゅ~は、ダンナに引いてもらってのコート入り。
1R・1投目はお約束のファンブルから。2投目からはまたも、後ろコート外へ。「涼しいから、ジュエルの戻りも速いぞ」ってMC…そりゃ、速くて手元に来るならいいんだけどねぇ~一旦、抜けてすぐにコートには復帰するのだが。
2RはAKI家の御夫婦が「後ろで止めてあげるから、そう言って」とおっしゃってくれたので、お願いすることに。昨年の秋が瀬でも「もったいないよ~」と言われていたのだな、これが。
このところ、どうにも行く気に乏しかったのでなんとかテンションを上げようとしていた結果「後ろ突き抜けじゅ~」になってしまったのか、どうか。去年末の脱走じゅ~には、正直参ったし悩んだが、今回はそれ程でもない。ワタシが楽しくやっているし、じゅ~も楽しそうだし。

このところ、大会会場で遊ばせられない場所が続いていたコトもあるか。朝、そこそこ遊べば、コートに入ってからは落ち着くじゅ~だ。それとも、初めての場所でワタシから離れてコートに入るコトに、不安があったのか?

2R、ダンナも後ろではなくコートサイドにいてもらう。どうしても、じゅ~が突き抜けると声を出してしまう、ダンナなのだ。1投目はキャッチして、ワタシの手元に。よし、と2投目もキャッチだが…AKIパパのいる方向へ一直線! 止めていただいて3投目もキャッチで戻り、今度は反対側のAKIママのほうへ…あまりの速さに、ママすべって転んでしまった…ご・ごめんなさい~~!! そんなんだから4投目はぎりぎり…1秒足りなかった!

えるボキ&ダンナのチャレンジ1R。
今日もいい感じのエルフ…が、1投目・2投目とファンブル。ダンナのスローがエルフの前に出ていなかったんだね…スローはいい、3投目をキャッチで……おお~今日も4投目が入る! ダンナ意識しての速いスロー、エルフ追いきれず! 残念9P、しかし、今日も4投からか。えるボキはラインぎりぎりでドロップするから、もう少し戻りが速くなれば、ひょっとして5投できるんじゃないか? 6歳半、まだこれから良くなるのかもしれないぞ。
2Rは…ああ、雨が少し強くなってきた。エルフ1投目は「いつもの」エルフ。それでも3投で2キャッチしての16P。1Rが残念だったけど、今日も3位に入賞だ。

今日のロザリー
またも、いいジャンプでキャッチ! を決めたのに…山形組のパドックが気になる様子で。そちらに戻ってみたり、しきりに視線を送ったり。ワタシが通りがかりに、ローちゃんに迫ってみたら「ワン(なにこのヒト)!!!」 思いっきり吠えられ、その後固まってしまったロザリー。う~ん、いきなり過ぎたか…すまん、ロザリー、すまん、ひでさん。

公式小型、MONMON&パパは本日絶好調。
みょ~にパパが緊張しているか、固い時はMONMONにそれが伝わる。今日はいい感じでお互い呼吸が合っているんだろう、1R5投4キャッチ、2R4投パーフェクトで32P! 堂々の2位決勝進出。毎日400投で、積み上げてきたものが無駄になることは、ないんだなぁ。

そのMONMONパパの知り合いである、青森の方と話した。
お前はできるんだから、勝たなきゃ、と犬に接していたら、ヒトも犬も煮詰まってしまったのだそう。下のクラスでやりなおすという決断が、なかなか出来なかったと言う。
ダンナはチャレンジに降りて、エルフの足の状態が良くなってから結果が出てきた。ワタシも大会を楽しむことが、今は大前提だし、実際楽しい。
大会2日参戦を始めてから、1年くらいだろうか。ワタシはコートに入る前、以前よりドキドキしている。悪い緊張ではなく集中しているのだと思う。じゅ~のファンブルも脱走もがっかりすることはなく、終わってから「原因はなんだろう」と考える。

秋には3歳のじゅ~は、「ウイ的」には今が一番反抗期かもしれない。
父ちゃん兄ちゃんの真似をしている時期を過ぎて、色々な状況で自分が考えて行動しているようだ。身体もしっかりしてきて、ワタシはこの時期のウイが一番好き。

何をやっても時間がかかるのはウイペット、だけではなくワタシも…だなぁ。のんびり、長く楽しめたらいい。

MONMONチームの決勝は…パパがさすがに緊張していたのか…2フットフォルト!!
MONMONはしっかりキャッチしていただけに残念~~でも1キャッチはポイントになり、そのまま2位での表彰台だ、おめでとう!

えるボキ、3位だったのに、今日はフードがつかないよ!?
んん~しかし、これからもフードGETの為に(?)チャレンジ5回優勝するまでは、ユースに上がらないというダンナである。ま、ダンナの大好きな「トロフィー」も、そのうちもらえるといいね。

そうそう、睦月パパも単身赴任で参加だったのだ。本番スローがイマイチこころもとなく、ポイントが伸びなかったけども……サンドイッチとお稲荷さんのお裾分け、いただいたよ、ママありがとね~~

そして、また来週に続くのだった。

スポンサーサイト

2006.06.28 | Comments(0) | Trackback(0) | フリスビー

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

ちんまり

Author:ちんまり
東京のチベットに生息。
エルフ・ノエル・ジュエルの、玉付きなのに呑気な3ウイペット(通称える3)と九官鳥「こた様」と、フリスビーの日々。
ダンナもふくめて、思いっきりマイペースな集団はB型とゆ~しかあるまい。

HPはこちら
http://2.pro.tok2.com/~mamu2/

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。