スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

またしてもつくばに集う.3

「さすがに3連戦はきつい~」と、零パパ。焼酎を摂取した所為か体内に埋め込まれている「チタン」が錆び出した(!?)のだとか。以前傷めているムチウチが発症したとか。
故に、いきなりひと桁増えた「逆千鬼丸」状態だそうな。その上、冷え込みもかなり厳しい朝だった。零パパ持参のバーボンのお湯割りで身体を暖める。

M島さんは前夜仕入れてきた「エビカツ」パンを何処かに落として来たらしい……
ふ・不吉…カツを落とす…勝つを落とす……勝ちを落とす…などと、こっそり囁いていたワタシ達。

朝は寒かったものの、この日、3日間ではもっとも好天に恵まれた。風もやや、あるかという程度。ワタシは3日間、幸せに楽しくプレイが出来た。最終日も最後までしっかりやろうと、気持ちはめずらしく前向き。風はやはり1R右からの追い、2R左からの向いで、ときおり逆方向の風が吹く。

オープン、TIGA&パパ1R。もう「反動バネ投げ」も出来ない程、身体はしんどかった様だが。それはそれで、スナップだけでいいスローが出るんじゃないかなぁ、と思ったのだ。スロー自体は良い感じだったが、1投目が低め速く2投目が左場外のスタート。そのあと3キャッチを決めただけに、残念だ。2R「勝負服」で登場の零パパ。気合いはディスクに伝わって、5本ともエリアとしては「ロング」だったのだが…ちーの踏み切りが早く、ファンブルが1本。USアウト1本、場外1本と2キャッチでの終了、16P。うん、「逆千鬼丸」状態を思えばよく投げた!

この日のテリュース、ユースに先立ってのこども大会では、1R目30Pだったのだそう。ABコート重複でまたも、Mちゃんの勇姿を見られずだった。Mちゃんとは昨日の2Rも良かったし、タイミングが合っているんだな、テリ坊。
Mちゃんこども2R、Bコートは昨日と逆の右からの横風となっていた。が。低く程よい角度で出る、Mちゃんスローにはなんの影響も及ぼさない。低め速いスローだから、テリ坊もファンブル後の再キャッチを決められる。4キャッチ33Pでこの日、こども2位入賞、おめでとう!
しかし…1位のF本H君は「81P」とゆ~ビッグポイントを叩き出していたのね…恐るべし。

さて、父「じ」、テリ坊とのユース。何故かつくばでの入場シーン、こころなしか「暗い雲」が頭上にかかっているよ~な気がする「じ」である。その上、1RのMCコールで名前を間違えて呼ばれたりしたのでは…テリーにディスクを捕らせようと、調整して出している感じだったのだが…それを追い越すは、追い付かないは、ファンブルするはで……タイミングが合わないのは、テリ坊の成長もあるのだと思う。2歳ならまだまだ身体能力は伸びているだろうし。
2Rは「じ」開き直ったか? 練習通りのフォロースルーのあるスローだ。1投目からキャッチ! ファンブルと場外が1本ずつあったものの、ロング2本入れて3キャッチの21P。おお、復調気配だよ。

じゅ~には、自身の「一番イイディスク」を躊躇なく投げれば良い、とワタシは思っている。と、ゆ~より「やっと、そう思えるようになった」かなぁ。
そ~は言っても…「熱いオトコ、スタン君」みたいなコもいるからなぁ~~「そんな、遠いトコロは捕れないの」って「投げてみないと解らない」ちろるもいるしなぁ~~

「そうは行かない」のはえるボキも、か。ダンナとのユース1R。
ボキ、出番前に山田かいちょのウイに会い…気にいってしまったらしいのだ、エロフモード炸裂。キャッチして戻る時に、さっき会った「彼女」の方に視線を送りながらの戻り…ダンナには得意の横追い風だったろう、3投3キャッチの18P。スローは丁寧だったんだけど、なにせ「エロフ」の戻りが遅過ぎ。で、2R。1投目はフルマークまで行ったディスクを、追い付くも捕れず。で、そのまま「彼女」がいた場所を探して場外を帰って来るオトコ、エロボキ。2投目もフルマーク、これはキャッチも、3投目は「もう、なんか、ディスクやっている場合じゃぁないんですけど」と、出が悪くノーキャッチ、10Pのみ。こ
~ゆ~のを見ると、豊橋のTIGA脱走を思い出して「やっぱり親子だなぁ」と…んなコト言ってる場合ではないか。

じゅ~とワタシのレディス1R。ちゃんと投げよう、と、それだけ。ミドルを2キャッチの後、MCは「飛距離を伸ばして来た~」とアナウンスするが、やはりミドル……全然伸びてないです。4投目の左に流れるのを、じゅ~フォローで24P…って! ホントにロングに入らないな、ワタシ!! だからって、力むと…2R1投目から右場外だよ……じゅ~は3連戦の最終日でさすがに行き足が鈍くなってきた。昨年のつくば3連戦も「ほとんど止まる寸前」だったものなぁ。2投目キャッチの後、溜めて左から大きく回して、ゆっくり落として、ランニングキャッチであったが、なんとか2キャッチしてくれた。16Pだけど、よく3日間、がんばってくれたよ、じゅ~。

レディスの出番前に、敬愛するK寺さんが「次はウイペットにしようかなぁ~なにも、しなくていいから」って話し掛けてくれて、感激のワタシだったのだ。前日にはF本先生と、「ひょっとして敬遠されているんじゃないか」と思っていたK林さんにも、心強い声を掛けていただいた。レディスなんか出てていいのか?と、疑心暗鬼だったワタシには、忘れられない幸せな大会になったのだ。

TIGA&ママのレディス1R。2本キャッチからのいい滑り出し。3投目は低いディスクだったのだが…もっと距離は伸びるだろうとゆ~トコロを、途中で強引にもぎ取る、ちーである。「捕れる時に、捕らないと」なのだろうか、落ちたディスクを拾うのが苦手だった、ちーらしいけど。しっかり5キャッチ、パーフェクトの24P。2Rは左場外から。2投目も右にUSアウト。3投目も同じく危なかったディスクを、ちーしっかりキャッチ! じゅ~はワタシのディスクに慣れていて「左に流れる」のをフォローしてくれるけど、ちーは右が得意だね。その後2キャッチで17P。

ななさんも零ママと元気にシニアに出場。低くて先行するディスクがいいのかな、ななさんは。上から落ちてくるディスクを見失うシーンもあったもの、昼は走らなかったななさん、がんばっております。シニア3位入賞、おめでとう! 

MONMONとパパはこの日も元気。低いディスクでロングに入るのは、強い。14+8Pでこの日も決勝進出。決勝も落ち着いて、MONMONの出を見ながら、タイミングを合わせる為に一旦、後ろに下がってからのディスクを出していた。14Pでの2位入賞、おめでとう!

皆様、3日間あるいは2日間、お疲れさま、ありがとう、楽しかった!
ワタシは思いがけず、ファイナルポイントを3・2・3と頂けた3日間となった。「がんばれ!」と皆様から力をいただいて「がんばろう!」と思えた。そ~は言っても、昨年の今頃の「半径」を読むと、同じ心境をぐ~るぐると繰り返している。落ち込む時があるのは当たり前だから。少しずつでも自身のベースを上げていかなきゃなぁ。

スポンサーサイト

2007.02.20 | Comments(0) | Trackback(0) | フリスビー

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

ちんまり

Author:ちんまり
東京のチベットに生息。
エルフ・ノエル・ジュエルの、玉付きなのに呑気な3ウイペット(通称える3)と九官鳥「こた様」と、フリスビーの日々。
ダンナもふくめて、思いっきりマイペースな集団はB型とゆ~しかあるまい。

HPはこちら
http://2.pro.tok2.com/~mamu2/

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。