スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

コートを駆けるおばさん.1

お仕事3;00起~20:00で目処をつけ、本日は午前中入稿なのでまたも3:00から始めたら。
あほか、っちゅ~程、重たいファイル貼付けのドキュメントが全く出力されずで。原因究明に時間をついやされ………つ…疲れた……徹夜仕事ができるヒトってつくづく、すごいよ。

足利レポ、さくっと行く。
昨年は、さ程「噂の風の洗礼」を受けなかった足利だったのだが。今回の2日間にしっかり、洗礼を受けました………
とは言え、コートコンディションもまぁまぁよろしく。Jの公式コートの左右が狭く規定されたコトで、周りにタープも張りやすくなり。コート後ろでえる3が朝、走れる場所もあるし、で。やはりワタシの好きな会場ではある。

初日はstaten家が参加。サマンサさん家も来ていたのだが「ラスタは行きたくないって」ゆってたそ~で。ケイト・アデルとの参加であった。Jは、フリーが全然成立していないものなぁ…故に。思いがけずサマンサさん家に会えて嬉しかったワタシ。

MONMON家が秋田から遠征。秋田の「出」の不便さは厳しく、前夜ほとんど眠らずの大会参加となったMONMONチーム(ほとんど眠らず毎週を過ごしている、statenパパもいるけどね)。そうまでして、やってきて。初日の公式小型はちょび&ママとの、たった2チームだったのだ。

ユースstaten家。先週練習会に参加したばかりでもあるし、大会の雰囲気に当然慣れてもいるのだろう。パパ&ママとも握りと巻き込みが、段違いによくなっていた。パパは以前、肘を傷めている所為だろうか。肘のリードがいまひとつ、なのだけど。
2人とも以前なら、戸惑っていたと思う「向い気味の風」にもしっかりディスクが出ていた。
で、肝心のスタンくんは…
何故か、パパのディスクだと「ディスクと競争する!」って感じなんだよなぁ~~やはり、追い越してしまうのだ。で、何故か、ママのディスクの方がキャッチ率がいい。
パパディスクは前に出るものだと思っているのかなぁ? いまや、おそらく飛距離に遜色はないと思うんだが、ねぇスタンくん。
しかし相変わらず、イレギュラーするディスクは得意で、風の強い時には、それはスタンの武器だよね。M島さんは「もったいない~」なんて言うけど、スタン&パパ・ママはゆっくり確実に進歩している。
最初からディスクドッグを育ててきた方々には、じれったいかもしれないけどね…ワタシ等、単にウイが好きな集まりが「たまたまディスクをやった」だけ、だものなぁ(そ~だよね?)。
そのコに合わせて、楽しむコトが幸せなのである。

楽しむ、が、ヒトのスローの迷い故、微妙になっていたボキ&ダンナチーム。
豊橋の初日終了後、コートで向い風(厳密には向い…でもなかったが、立ててディスクを出す風だった)練習をやったのがよかったらしい、ダンナだ。向いの1Rをきっちり溜めてスローし、えるボキも必殺「くるくるエルフ」炸裂するものの、よく応えてキャッチ。「右に流れる方がエルフにはいい」なんて以前ダンナは言ってたけど。ハイザー気味のディスクも、しっかり捕れるようになっているのだ、ボキは。
追い風はダンナ曰く「1年間、こればかり投げてきた」。そうそう、ず~っとチャレンジだったからねぇ。よほどの強風でない限りは問題ないが。何故…7.5mラインからスピードを落とし「ゆっくり戻る」と、解っているボキを、そこまで迎えにいかないのか。ダンナが走ると「あ! やらなきゃ」と、でも楽しそうに一緒に走るボキなんだから。
2位で決勝に進出し、決勝も向い方向になった。チャンスだ! 
ロングを2本入れて残り1投。ダンナ、決勝1位だったひとつ前のチームが、ポイントを捕れなかったのを「確認」してしまったそうだ。最後の1投はもう決まったとばかり「デッドに入れてやる~」と投げて、ミス。

ところが、ユース…F本Hくんの方が、ポイント高かったんだよ、

あほか!

と、ゆ~か。「コートでディスクが出せない」と言っていたのは、つい先週だろう。決勝も丁寧に投げていたら、優勝だったのに! なんて、書いてみるけど。ワタシの自己不信に根ざす弱気よりは、楽観主義のお調子者の方が、はるかにマシだろう。
ボキもじゅ~も、コートでやるコトを理解しているし、窮屈で、純粋の遊びの場所と同じにはならないけれど、それなりに楽しそうなのだ。ホント、ヒトに余裕がないとダメなのね…技術的に精神的に。

う~~さくっと行ってナイ!!
明日につづく、って、こんなペースで書いてたら、すぐ、つくば大会になっちゃうから!

スポンサーサイト

2007.02.07 | Comments(0) | Trackback(0) | フリスビー

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

ちんまり

Author:ちんまり
東京のチベットに生息。
エルフ・ノエル・ジュエルの、玉付きなのに呑気な3ウイペット(通称える3)と九官鳥「こた様」と、フリスビーの日々。
ダンナもふくめて、思いっきりマイペースな集団はB型とゆ~しかあるまい。

HPはこちら
http://2.pro.tok2.com/~mamu2/

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。