スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

くきざきで新年会

昨日のくきざき・GFAのフリ大会、大会とゆ~よりどう見ても新年会であった。

普段はNに出ているヒト達も大勢いたようだ。ワタシ達にはなじみのない顔に、毎度Jでお馴染みの顔、約120チームのエントリーがあったのだとか。
イヌ暮らしって、ホント新年だろ~が何だろ~が、しみじみ日常と変らない。staten家・チロル家と我が家、今回はウイはこれだけ。カテゴリーもオープン・レディス・小型・ビギナー・レトリーブ・こども、これだけである。

スタンはパパとオープン、ママとレディス。2人とも、一時の乱調は越えたのか。未だ右に左に行くものの。いい感じに低めで速いディスクが出ていたのだけど。それでも追い越していたりする、スタン君だ。そうそう、このトコロ「ジャンプキャッチ」をあまり、やらないんだよなぁ、スタン。ひたすら走る、んで追い越す…スタンの足ほども速い皿は投げられませんってば。
テノンは「例の」餌入れを投げているよ~に見えるあの皿(名前を覚えろよワタシ…)で、パパとレトリーブに出場。なかなか空中キャッチ! と…はいかない。地面に落ちたのを拾って「ガジガジ」モードに突入しちゃうテンテンでありました。ディスクドッグへの道は、なかなか、遠く長い……

オープン・えるボキは未だ寒い午前中ならば、4投走るのだが。2Rはしっかり歩きモードとなっていたりして、う~ん今年も変わんないか、そりゃ7歳になるのだものな、そうそう変る筈もあるまいが。
ダンナがどうも「ロングに入らない症候群」に侵されておるらしい。こちらは4○歳といっても、ヒトが変わるしかないよね。
レディス・じゅ~は後ろに突き抜けそうな勢いで戻ってくるものの、ちゃんと停まる。後ろで見ているギャラリーから「停まってるよ~」と声がおこったりして。もしかして、後ろで見てると「とても停まると思えない」速さ、なのかもしれない……今回は普段Nメインのチームも来ている、というコトで。キャッチした時点でポイント発生、9mオーバーがあってもOKのルール……じゅ~2Rとも、一応真ん中には戻る。「やらないと思ったよ」ってのはヘンか。
ワタシは「思いっきり投げ」て場外右左。確かに、思いっきりは投げておるのだが…やっぱり力んでいる。故に結局・距離伸びない。2RなんかMCをやっていた和尚に「真ん中使ってもいいんですよ~」と言われてるし。つっこまれるのもウレシイなぁ…なんて思っている場合ではあるまい、ワタシ。
しかし当分、試行錯誤をコートでやりそうである。なんとか確実なロングを。じゅ~さんは手元が悪いのではなく、あの場所の雰囲気があまり好きではない、おそらく。楽しく遊ぶって気分にいまひとつ、ならないんだろうなぁ。だから、コートから出たくなる…おそらく。

チロルはママとビギナー、パパとオープン。ママもパパも、ちろるに合わせての真直ぐ、目の前に出るスローをと心掛けていて。それが、大会に出るごとに上達し精度が上がりつつある。ピンポイントで投げなきゃだからねぇ~ワタシなんかじゅ~に甘えている故にそこまで出来ない、うん、難しいと思うぞ。ちろはじゅ~さんと一緒で、コートに入ってもディスクを投げてみるまで「追うのか?! 追わないのか!?」全く解らないウイである。おもむろにコートの臭い嗅ぎが始まったりして。
でも、パパ・ママがディスクを出すとスイッチが入って「投げるのね!」って楽しそうに追って行く。パパのロングも、つい先日までは「そんなのとれないから…」って見送っていたちろるが、しっかり最後まで追いきるのだ。ちろるはしかし、じゅ~さんと違って、会場は楽しそうに思える。これで暑くならなけりゃ……う~ん、ず~っと冬だといいねぇ、ちろる……(無理です)

今回、それぞれのカテゴリーの直前練習もなかったのだが。
ワタシはレディス1番であったので、普段なら「ああ、ダンナにじゅ~のしっこを頼んで、コート練2回で切り上げて、じゅ~を迎えに行って…」と…こ~ゆ~コトに煩わされないから、事前練習がないのはサクサク進行してキモチがいい。新年会みたいな催しだから、それでもいいのだろうけど。直前練習をしたところで、自分の出番に同じ風かどうかなんてホントは解らんもんなぁ。

大会終了後は抽選会。
こども達にはもれなくお土産が出て、くじ運とゆ~ものの全くない、ワタシがA4サイズまで入るビジネスバッグをいただいたり(B4まで入ったらもっと嬉しかった…などと贅沢は言わない…って、言ってるし)。福袋があったり(ダウンジャケットらしい)、ディスク入れ袋があったり。それが1人1品でなく、同じ景品が複数名いただけるのだぞ! そうそう、参加賞までも出た、お昼には豚汁とおでんの炊き出しもあった。
イベントとしてのフリ大会、昨年の「一寸寄合」の様でいて、出ているヒト達のレベルは段違いだけど。
今年また「一寸寄合」をやれるのならば、もっともっと皆に楽しんでもらえる様にしたいなぁ、と思ったワタシだったのだ。

納豆G友の会・スタッフの皆様、ホントにお疲れさまでした、ありがとうございました。
そして、フリウイ軍団、本年も宜しくね♪

スポンサーサイト

2007.01.04 | Comments(0) | Trackback(0) | フリスビー

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

ちんまり

Author:ちんまり
東京のチベットに生息。
エルフ・ノエル・ジュエルの、玉付きなのに呑気な3ウイペット(通称える3)と九官鳥「こた様」と、フリスビーの日々。
ダンナもふくめて、思いっきりマイペースな集団はB型とゆ~しかあるまい。

HPはこちら
http://2.pro.tok2.com/~mamu2/

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。