スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

のんきなくきざき.3

2日目は本番の東日本カップ。しかし、朝から小雨まじりの寒い陽気だ。
ファイナルとおなじく、優勝時のポイントが多かったチームから1番、ゲームのスタートは逆に下位チームからとなる。チャレンジの「ゼッケン1」…なぜかダンナ。ビギナーの「ゼッケン1」は当然555。
うん、東日本カップとは言え、親子で1番、えらいぞボキ&ふぁい。
ベル&Mちゃんも出場資格があったのだが、ヒートとのことで欠席…が、考えてみたらファイナルと同じ扱いなのだろうから、ヒート犬は「別枠」で競技ができたのでは…むむ、ワタシ達も気がつかなかった。事前に気付いていればなぁ…

ビギナーにはテノンも出場。ボストンテリアのなぎと、トイプードルのレノンも山形から東日本カップに参加だ。ボールやビギナーには色んな犬種が集う。ふつ~のお散歩で通りかかったヒト・犬が、気楽に観られる場所で開催されるといいのになぁ。と、ファイナルの時にも、思ったのだが。参加しやすい競技だけに、尚更その感が強い。

さて、チャンピオン決定戦に出ないチーム、本日はオープンの開催のみ。
じゅ~とワタシは、なんだかいつも通り。2Rは雨になりじゅ~の意欲下がって、またも42P。壁だね。
スタン&パパ、このところタイミングの合わないゲームが続いていたのだが。この日はパパのスローがやや安定し、お皿が真直ぐ出て良い感じであった。んで、相変わらず雨もおかまいなしのハイテンションスタン君である、うらやましい……そうそう、昨日来ていたら…52.5m走り「犬部門」ならダントツだったろうなぁ~ヒトは、ママがマラソン経験者らしいから、そちらでなんとか。
TIGA&パパ、1Rはやや風が向かい目の所為かポイントが伸びなかったのだけど(しかし、そんなに風はなかったぞ…パパ……)。2R、ロングにもびしびし決めて5投36Pという高ポイント! なにせ、この日のF本センセ2Rと同じだもの。「来シーズンは公式戦でお待ちしております」とナイスつっこみのMC。ましてや、昨日はビギナー出場、そりゃ言われます。

テンテン&ママの1R、本日は公式ディスク使用である。遠くに投げ過ぎるとテノンが追わないかも、とママは思ったのだそう。うまく捕れるように合わせて出そうと意識し過ぎたか、あちらこちらにディスクが乱れ飛ぶ~~2Rは結構、ママの普段通りのスロー。キャッチはともかくレトリーブは完璧のテンテンである。2Rは30Pオーバーで最終的には6位、決勝まであとひと息であった。惜しい!

555&ママ、1Rはいつも通りの見事なスロー&見事なキャッチで40Pオーバー。昨日の3MENでも3キャッチを決めているふぁいずだ。S本家555の存在があるので、MCであえて「ウイペットの」555と言われるようになったのも、なんだか認められているんだなって嬉しいね。しかし2Rはまたも集中を欠く。うっ、後ろのワタシの方に来ないで~~! 目線を外してみたりする、ワタシ。最後の1投、どうしてもレトリーブせずポイントにならなかった。なんとか、5位で決勝進出。
決勝はいつもの555で怒濤のまくり炸裂! 堂々の2位入賞、おめでと~~しかし1位は、あどるふ&K峰けちゃPだものなぁ…と、ふとJFAのリザルトを見に行ったら…えっ、たったの4P差だったのか! う~ん、残念だったなぁ、よく頑張った555&ママチーム! 来シーズンは「レディス」???

ボキ&ダンナチャレンジ1R。うれし恥ずかしゼッケン1番、最終チームだ。直前の2番vogueチームが32PでTOP。しかし、ボキ&ダンナは「1番」の意地を見せました! 4投4キャッチ、32PでTOPタイ!
ダンナのやる気が伝わったのか、まだ雨も落ちて来ず、肌寒い位の気候がボキに丁度良かったのか。後ろで応援観戦団からは「どうしたの~~?」だって……ちゃんとやったのに「どうしたの?」って…「エルフが走ってるよ~」「始めて見た!」など等、なんだか皆が笑顔で言ってくれる。嬉しいね。
2Rは雨、1投目はダンナのスローが左に流れたものの、悪いスローではなく、その後10×2で20P追加。なんとか決勝に、これまた息子・ふぁいずと共に5位での通過。決勝は「思いきり投げる」とダンナ。ダンナの「思いきり」とゆ~のはオープンのマジ・デッドに入れる事である…そこまでやらんでも……とも思うけど、せっかくのチャンピオン決定戦・決勝だ。その意気込みや、良しだろう。

結果1キャッチ9P4位で終了。
2006シーズンの始めは、ボキが脚を傷めて出場できず「ストーブ前」担当のダンナであった。ボキ自身が痛みの心配がなくなり、ディスクを追うまでには暫く時間がかかったが。6歳にして進歩あり! のボキだ。ダンナのスローが迷いなく、良くなって来てボキもなかなかに楽しそうなこの頃。
2006年度、零&える家「白い親子達」は、TIGA・じゅ~でユースファイナル、ボキ・555で東日本カップ…う~ん、よく、やったなぁ…となんだか感慨深い。
我が家はほとんど「何処の会場に行ってもいる」(byみーさん)な状況であったが、零家は少ないエントリーでのファイナルだものなぁ。

日向がいない、J家がいない…エースを欠いている、そんな関東フリウイ軍団だけど。
皆様、2006シーズン遅ればせながら改めて、お疲れさま!
TIGAは来シーズン、公式オープンでなきゃ許されないだろうなぁ。ボキ&ダンナも、えるボキが7歳を迎える故時間がありあまっている、とはとても言えない。公式戦にチャレンジ、でいいかと思う。
ワタシ…はど~するんだろうなぁ……

スポンサーサイト

2006.11.27 | Comments(0) | Trackback(0) | フリスビー

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

ちんまり

Author:ちんまり
東京のチベットに生息。
エルフ・ノエル・ジュエルの、玉付きなのに呑気な3ウイペット(通称える3)と九官鳥「こた様」と、フリスビーの日々。
ダンナもふくめて、思いっきりマイペースな集団はB型とゆ~しかあるまい。

HPはこちら
http://2.pro.tok2.com/~mamu2/

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。