スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

のんきなくきざき.1

下半期東日本カップ、とゆ~ことで出かけたくきざき。
2006シーズン末は、会場の開場を待つ車で溢れていた駐車場だったのだが。早朝、我が家が到着した時…え~~4台?? そりゃまぁ…公式戦でもないし、ファイナルも終わってるし。オープンな方々は他の大会にでも出かけているんじゃないの、そんな雰囲気。

FN家、到着。と、ともに、ふぁるさんの声が静かなコート脇でパワフルにこだまする、くきざきの朝。
いやいや~ふぁる姉復帰、めでたいめでたい。陽が高くなるとともに「いつも」のオープンな方々もぽつりぽつりと登場。

ダンナがじゅ~とトーナメントに出てみたいと言うので、本日、ワタシはえるボキとのコンビだ。普段の朝練習でボキと2回ばかりやったのだが…タイミングが全く合わず、1・2投したのち、ボキは不信の顔で「なんでちんちゃんとやらないといけないの」と、ワタシを見上げていたのだ。
チャレンジにしようか、どうしようか、と考えていたのだけど。トーナメントの事前エントリーが14チームくらいしかなかったとのコト。参加チームが少ないのも盛り上がらないだろうしなぁ~~まぁ。なんとかの賑わいでもいいか?!

本番、ボキのスタートが速いのを意識し過ぎて、左に右に曲がる曲がるディスクのワタシ。出番前から普段になく緊張していたものなあ…ところが、ボキはコートでは「やるべきコト」を既にしっかり知っているのだ。ふわりホバるワタシのディスクも、しっかりキャッチしてくれる。しかも4投入ったのだ!! ボキ!
ボキを信じて、いつもじゅ~に投げているように、投げれば、よかったんだよなぁ…ひっでぇスローを2キャッチしてくれて…でも距離伸びず、1回戦で敗退。

じゅ~&ダンナのトーナメント、1回戦を見事に勝ち抜き! じゅ~さんは「あれ?? ちんちゃんとでるんじゃないの??」と戸惑ってはいたけれど。2回戦は、見事な9mコーン外回り2回。後ろに居るワタシの方にやってきてしまう、じゅ~だ。それでも1投目は9m内に戻して、なんとか7ポイント。ところが…
対戦相手のソラン&パパが、なんと3ポイントでの終了! (のち程聞いたのだが、パパとソランのタイミングが、最近合っていなかったのだそうだ)
3回戦を勝てば決勝だったのだけど…相手はミニョン&F本ママ。勿論、負けました。
零パパが「ママも一緒にスタート前まで居た方がいいよ」って。じゅ~、それで安心したのか「今日はダンナとやるのね」と納得もしたのか。戻りが遅くなりながらも、じゅ~は最後までがんばってディスクを追った。えらかったよ~じゅ~
で…トーナメントの優勝はミニョン&ママ、2位が敗者復活から勝ち上がってきたクララ&ママ。わはは、これ、1回戦でボキ&ワタシがあたった2チームなのだ。
え~っと……強い相手に当たったから負けたとゆ~話ではない、どこのブロックに居ても、まずワタシは1回戦で確実に負けていた。
枯れ木も賑わいと思って出たら、とことん朽ち果てていたような「そ~ゆ~ヤツなのね、ワタシ」と改めて淡々と自分を笑うような。しっかり投げ練して、もっと実力をつけようと、力が沸くような。
公式戦の隙間にのんびり開催されたからこそ、だろうけど、楽しいトーナメントだった。

チャレンジのチロル、本日はパパ・ママと2エントリー。
11月も半ば過ぎ、冬犬チロルには丁度良い気候の筈…だったのだが。
朝方は冷え込んでいたものの、日中はお陽様が眩しい程の見事な晴天。パパもママも、チロルに合わせて低めにストレートなディスクを出して、チロルも楽しく、意欲的に追っていたのだけど…
「暑いのぉ~~」な顔に、なってしまいました、ち~。

続く

スポンサーサイト

2006.11.21 | Comments(0) | Trackback(0) | フリスビー

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

ちんまり

Author:ちんまり
東京のチベットに生息。
エルフ・ノエル・ジュエルの、玉付きなのに呑気な3ウイペット(通称える3)と九官鳥「こた様」と、フリスビーの日々。
ダンナもふくめて、思いっきりマイペースな集団はB型とゆ~しかあるまい。

HPはこちら
http://2.pro.tok2.com/~mamu2/

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。