スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

サンダルでファイナルでウイ

JFAは短いOFFの筈だけど、オープンのヒトびとはNDAに参戦していたりする。

よくもまぁ、そんなお金があるもんだなぁ…Jで遠征してたりすると目一杯なのだが、我が家などは。とゆ~ことで、昨日はコーシングの見学に出かけた。

「うわ、こんなにウイが集まるの!」
ディスク以外のイベントに参加していなかったから、びっくりだ。でも、ウイの群れを見ると嬉しく、顔がほころぶ。ルアーを追うための欲出しはやはり、やっているらしいが。走り出したら犬達の集中と判断だけが頼りだ。ヒトのウェイトが大きいディスクとは違ってのんびりで、犬達も各々楽しそうにルアーを追ったり、コースアウトしたり。

ウイの、サイトの認知度が高くなってきて。愛玩犬でなく、犬たちの本能をひきだせる楽しみを提供してくれる、コーシング・タイムトライアル等のイベントが増えているのは、ホント素晴らしい。

そういう場所で休憩時間にディスクの「投げ練」を始めてしまう、フリ・フリークスの一団があったりする(誰と誰だか書かなくてもわかると思うが)……
ディスクはヒトの楽しみと顕示欲がもっぱらで、ウイ達が本当に楽しんでいるかは…少なくとも我が家に関しては疑問でもある。
ヒトの的確な指示を求める牧羊犬とは全く違うが、ワタシが心底、楽しんでいればじゅ~ものって来る。そういう精神状況になるにはスローに対しての自信は不可欠だし、ヒトが迷う時うちの親子は、やはり迷う。

ファイナルでモ-ガスとナナとククと、オープンTOPクラスのウイに会った。
皆、ウイらしいテンションでコートに入ってくる。モ-ガスは直前まで「芝悶え」をしていたけれど、コートに入ってからの集中力はまったく違っている。ディスクドッグとして育ててきたのだろうなぁ、他の遊びはやっていないのかしらん、走る楽しさは封印するのかなぁ…などと思ったワタシ。

でも、モ-ガス家もナナ家もウイペットは大好き、という雰囲気だった。
実際、どんな経緯でウイを迎えたのかは知らないが「自分の人生、もうウイしか要らない」って、ウイフリークスなら皆わかる「あの感じ」があったのだ。
なんだか「もっと、ディスクを頑張ろう、ウイを愛しているヒトが気軽にディスクに参加できるようにしよう」と、勇気づけられたワタシ。

昼に投げ練をしていると、声をかけてくるヒトがやはり、結構いる。
今日もそうだったのだが、公式コートのロングあたりの距離に飛ぶだけで「飛びますねぇ」。「犬が捕ってくるんですよ、ホントは」と言うと「ああ~TVで見たことがある」。
案外知名度が低く、敷居が高いと市井では思われている、マイナー競技なのだなぁ、と改めて思った。コーシング等もそうだけど…そ~ゆ~イベントが普通に行われる場所が、これから増えて行くコトを願っているんだけど。既にディスク会場の確保は難しい状況もあるらしい。

で、ファイナルの補足を、少々。
2日目こども大会に出場した、テリー&M。
B&Tママが久しぶりに会場に来ていたので、それをテリーが探したらしく集中を欠いていたのだけど。Mちゃんは、ファイナルの場所でも「テリーにいいスローを出したい」と試行錯誤して投げていた。ワタシなんぞは「ファイナルだし、出来ないものは出来ない」と。ユース上位のヒトは遥か上で、それを脅かしてやろうとゆ~意地も技術もないと、諦観しているからこそ、楽に投げられたのだと思う。この場所で新しい何かを試すなどとは、とても無理だ。
Mちゃんの姿勢はいつも刺激になる。

グランドチャンピオンは、決勝で3チームが同ポイントで並んだ。
EXののち、優勝したのはF本先生。自分とミニョンを信じてコートに向うことが出来るのだろう。他のチームがグランドチャンピオンのプレッシャーで崩れて行く中、F本ミニョンは「チームの出来るコトを確実に出来る」。
初めてファイナルに出て、F本ミニョンの優勝を見た。素晴らしい経験をさせてもらった。

ウイと暮らす皆さん、ウイ達と充実した楽しい時間が持てますように。
柴犬の笑ちゃんが、小型のファイナルに出ていた。ディスクをやる柴は特別なのだろうか。そんな堅苦しいコトはないだろう。ヒトも楽しく遊び、笑ちゃんも楽しかったから、だと思う。
犬と暮らす皆さん、走らせてイベントに参加して、もっと楽しい時間が持てますように。

サンダルはスパイク禁止の今回の会場でもOK。
でも、2日目のパーティは「サンダル禁止」だったりしたのだ。
来年、何かでファイナルにでられるなら、着飾って「サンダル」をしたいと思うワタシは…
目立ちたがり自己顕示欲が強い、面白いなら道化になる、そ~ゆ~性格である。

スポンサーサイト

2006.11.13 | Comments(0) | Trackback(0) | フリスビー

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

ちんまり

Author:ちんまり
東京のチベットに生息。
エルフ・ノエル・ジュエルの、玉付きなのに呑気な3ウイペット(通称える3)と九官鳥「こた様」と、フリスビーの日々。
ダンナもふくめて、思いっきりマイペースな集団はB型とゆ~しかあるまい。

HPはこちら
http://2.pro.tok2.com/~mamu2/

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。