スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

サンダルでファイナル.1

「ジャパンファイナル」…と冠にする程、ディスクドックの認知が一般にあるかどうか。
フリスビー競技においては世界一とゆ~矜持を持っているらしいし、それはそれでよいのかとも…思うが。
ま、確かに日本全国あちこちから、皆が集って来るのだから「ジャパンファイナル」なんだけど。

今回の会場は水戸の陸上競技場。今は競技場としてはあまり使用されていないのだろうという印象。
アンツーカー…え~っと、本来競技で走るコースはなんて言うのだっけか? クッションのない、固いコースである。今どきこんなトコロでヒトは走らないだろう。だが、いたしかたあるまいが、会場テント内では飲食禁止、一般見学者は犬と入場出来ないとゆ~状況であった。
ファイナルと銘打って、一応「最高峰」というのなら。尚更、気楽に一般のヒトが、犬連れで観戦に立ち寄れるような場所でやるべきとは思うけど……

ウイペットの参戦は、グランドチャンピオンにモ-ガスとナナ。ユースにTIGAとぬえぼとじゅ~。こどもにテリ坊。この数が多いのか少ないのか、なにせ、関東ウイは大黒柱のJ家を欠いてしまったからなぁ…

初日はシニア・ペア・ユースのファイナル。
山形組は大挙してユース参戦。ユースは地域別に「東京」とかゼッケンをつけての出場となる。地元にクラブがあったりして、いつも合同練習していたりすると、そりゃ、ひじょ~に盛り上がりそうなんだけどねぇ~
なにせ東京、地元意識もへったくれもない、地方出身者が沢山暮らす東京……
ユースの個人優勝が石川県の天山で、むしろ、そちらにシンパシーを感じたり嬉しかったりする、地方石川出身者・東京在住のワタシだったりするものなぁ。

FN母とぬえぽん、ぬえぽんのノリはよいのだが、母のディスクがぬえの前に出ない。
ぬえ、待つ、ディスクぬえに向って落ちて来る、ぬえ、よける。「スロー、どうしたらいいんだろう?」と悩みのFN母……
帰宅してから録画した映像を見たら、ぬえの一完歩のストライドが、以前より長くなっていた。ぬえ、まだまだ成長中だ! 密かに足が速くなっていたのね、ぬえってば。ウイの前にディスクを出す難しさは、フリウイの皆が感じていると思う。じゅ~はスタートがさほど速くないので、ワタシの場合、かなり助かっているワケだわ。
ゲーム終了後にやってきたふぁるさんとぬえぼは「トウショウ」柄のウェア。競馬を知らないヒトには、なにがなにやらで、ゴメンだが。黄色の地に赤紫のダイヤ柄、袖は…紫の輪……だっけ?(ワタシの記憶もあやしいなぁ…)
「勝負服だよ~~」とFN母が言っていたので楽しみにしていたのだ、う~ん期待以上、すんばらしい! 襟元が可愛く仕上がっていて、やるなぁ、FN母ってば。

で、ワタシとじゅ~は、とゆ~と。
普段はコートの周りに「タープびっしり」。今回のファイナルは、全てJからのテント貸し出しである。ファイナルに出るヒトびとしか来ていないし(そりゃそ~だ)、しかも、オープンクラスの本番は2日目から。1日目はあちらこちら、すかすか。まったくもって、ファイナルの緊張とかゆ~ものを感じる状況ではナイ。
ふつ~に投げてふつ~に捕って。スローはかなり情けなかったが、後で映像を見ると全体のリズムはそれなりに出来ていた。が、ロングは1本も出ていないし…悪くもなく良くもなく……

少しずつ、明日に続く。
ブログのコメント他も明日からね、皆様、ごめん。

スポンサーサイト

2006.11.07 | Comments(0) | Trackback(0) | フリスビー

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

ちんまり

Author:ちんまり
東京のチベットに生息。
エルフ・ノエル・ジュエルの、玉付きなのに呑気な3ウイペット(通称える3)と九官鳥「こた様」と、フリスビーの日々。
ダンナもふくめて、思いっきりマイペースな集団はB型とゆ~しかあるまい。

HPはこちら
http://2.pro.tok2.com/~mamu2/

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。