スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

Mの悲劇.3

テリ坊とMちゃんチームは、ジャパンファイナル「こども大会」出場権のボーダーラインにいる。
今回、3連戦で後半2日はこども大会が組まれている。ここはポイントを伸ばすチャンスなのだ。

初日のチャレンジ、追い風にMのスローが伸びて、なんとロングでキャッチしたテリー。勢いあまって逆のコートエンドまで行って…ディスクをぽろり……
「あれ? なんでぼくはこんなところに居るんでしょ??」って顔。まさかMちゃんのディスクがこんなトコロまで来るとは、思ってもみなかった?? のか? Mスローは低めで速いので、真直ぐ出せば横風にさほど影響されず、伸びるんだなぁ~
2日目からが本番のこども大会。Mちゃんのスローにテンポよくキャッチのテリー。右に曲がるディスクもあるものの難無く反応。Mちゃんとのリズムに合っているとしたら…B&Tじ、のディスクは待切れなくなるってコトかもしれないなぁ。1Rはなんと30P!

昼のコート解放練習時間。自分のディスクを回収中のMちゃんに、他のヒトのディスクがあたって唇を腫らしてしまった。のち程聞いたら、口の中まで切れてしまっていたそうだ…

2Rは風も強くなり、Mちゃんスローが低めに芝刈りして乱れる。練習中のアクシデントの所為なのか、ポイントを意識したからか…残念ながらの0P。
Mちゃん、哀しいやら口惜しいやら痛いやら…そう、風の時も雨の時もテリーをリードして、がんばってきたMちゃんなのだから。大人にできあがった犬を差し出されて、大会に出て来たわけではないのだから。
きっと、口惜しい哀しいもMちゃんのパワーになってゆく。

3日目、穏やかな天候になり1Rから24Pのいいスタート。
1Rの後、M島さんがMちゃんにスローの強制(?)特訓。Mちゃんは自身で考えながら、テリーに合ったディスクを出して来た。スローに対しての意識というか、理解が高いのだと思う。角度をつけて出す感覚が、すぐにわかるんだものなあ。側でそれを見ている大人達「う~ん、Mちゃんすごい」……からだもこころも古くなると、融通がなかなかききませんわ。

こども大会2R、M島講習会も効いたのかどうなのか。
右に曲がるスローが1本もなく、なんと6キャッチをパーフェクトに決めての36P!!!!
トータル60Pでの堂々の初優勝! おめでとう、T&Mチーム!

そして…ファイナルポイントも伸ばして、ついにボーダーライン越え! Wでおめでとう~!!!

3日間、毎日ウイがだれかしら表彰台に上がった。
我が家はフード3袋GETである、ひじょ~に助かるのだ。
2日目、突然のベニ家応援も嬉しかったなぁ~サンドウィッチ&サラダ、ごちそうさまでした。「ベニ家が来ると、誰かが表彰台に上がる」ジンクスは生きで「ベニ家が来ると、撤収時に雨が降る」ジンクスはなくなったぞ~!

皆様、お疲れさま、楽しい時間をありがとう。
また、今後もよろしくね♪

スポンサーサイト

2006.10.13 | Comments(0) | Trackback(0) | ウイペット

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

ちんまり

Author:ちんまり
東京のチベットに生息。
エルフ・ノエル・ジュエルの、玉付きなのに呑気な3ウイペット(通称える3)と九官鳥「こた様」と、フリスビーの日々。
ダンナもふくめて、思いっきりマイペースな集団はB型とゆ~しかあるまい。

HPはこちら
http://2.pro.tok2.com/~mamu2/

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。