スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

Mの悲劇.2

さて、チャレンジ白い父とダンナは相変わらずいい感じだ。
ボキはコートに入ると「やるんですか、行きますよ~」と待ちきれない様子のテンションになっている。…まぁ、戻りは…相変わらずなのだけどね。
初日は2Rとも4投できたのに、ダンナのスローが流れて3キャッチずつ、1P差での2位。
2日目は強風ゆえ、やはり右に曲がるスローが出たものの、それでも3位と同ポイント。2Rのポイントで入賞を逃す。
3日目、チャレンジ1番目のスタート。
1R、コート脇で待機するボキとダンナ。あまり長い間待たされたくはないトコロだが…ジャッジがポジションにつくのが遅い。こ~ゆ~のスムースにやってはもらえないモノかねぇ…それでも3投3キャッチ。
2Rは…スタートラインについて準備万端、[GO」を待つばかりとゆ~状況で、いきなり「お知らせMC」でプレイ中断。おいおい…そんなに火急の用件じゃなかったぞ、な~んで、そ~やってリズムを壊すのか。
我が家は初心者とは、もう、とても言えないから「ここでやってもダイジョブか?」とゆ~コト? …逆だろう……
これがダンナの怒りと開き直りに火をつけたね。きっちり、いいスローでラストは怒りのデッドエンド!
チャレンジコートで必要ないデッドってヤツだ。
確かにいいスローで、後ろで「ナイススロー!」の声が飛んでいたりするのだけど…ボキにとっては、ハイザー気味にホバって落ちるスローは「ちっともナイススローじゃぁない」だったりする、ので、ちょっとディスクを齧ってみたりする、ボキ。
でも、52Pで3日目は優勝! チャレンジを追い出されるまで、あと1回とテンパってしまったボキ&ダンナチームなのである。

山形のきら家。我が家の遠征の折り、お世話になって「山形組」とあれこれ話しをしたのだが。
適格にアドバイスができる上位のヒトがいない集まりであるという、印象があった。
せっかく遠征に来たのだし、なにか…と、思っていた……あ、うってつけのヒトがいるわ、M島氏。
前夜きら家をともなってM島さんと同席して、翌朝、犬も含めたプチ講習会となった。
きらパパはリストが強く、いいスローをするのだ。M島さんのアドバイスで「あっ」とゆ~まにスローが良くなる。
1Rは以前の右に曲がるディスクが払拭されて、19Pだったかな、なかなかいいポイント。
2R、さすがにすぐには以前の癖はなおらないのか、崩れてしまったけれど、毎日400投から練習しているというきらパパ。新潟で会う時には、すんごいスローワーになっているんだろうなぁ、きっと。

ちろるには、ちょっとばかり心配な暑さになっていた2日間。
ちろ家参加の初日は、強風のなか。それでもちろパパは、ちろるの意欲を引き出すため、きっちりショートから、徐々に距離を伸ばしてのスロー。千葉の時も、ちろるはディスクに意欲的だったのだけど、それ以上にイイ感じのちろるだ。自分の前に「すっ」とでるディスクに反応がいいという感じがあったのだけど、今回、風にホバって待つディスクでもしっかりキャッチしていた。
そうそう最近、会場で会うとちろるの顔が違うものね。昔のようにものおじせず、目がキラキラしてきた。
2日目はママと。この日は風もなく穏やかではあったものの、気温は段違いに上がっていた…が、ちろるの意欲は落ちない。ママのスローは1投ごとに右に流れて行きがちではあるものの。
2日間、パパ&ママとも、しっかりちろるを迎えに行って、一緒にコートを走って、ちろるはず~っと楽しい顔だった。
戻ってあと1投ギリギリというトコロ、さすがに最後はママの足があがってしまって…ママ、こける。
「だいじょぶ、ママ?」って駆け寄るちろる、可愛いよなぁ~
初日にパパが、きっちりリズムをつくって、ママとの2日目はキャッチ率があがっている。

お馬も夏馬とか冬馬とかいるけれど「冬ウイ」ちろる。これからはちろるのシーズンになってゆく。
帰り際「来週の足利、エントリーしてきました」と、ちろ家。ちろるは寒い方が元気だけど、関東の冬の風とヒトは戦わなくてはいけないのだ(まぁ…愛知にくらべれば、まし、とゆ~気がする)。
がんばれ、ちろ家!

B&Tじ、はスローの呪縛にはまってしまったらしい。
M島さんに、マリンPに、色々と言われていたB&Tじ、である。

ワタシも言われる度に迷って、アドバイスを受けて直した部分もあるが、結局は自分が理想とするスピンと軌道で「一番投げやすく握りやすい」に立ち戻る。そんな事を繰り返しているうちに、なんだか「普通と違う」スローになってしまったが……B&Tじの「理想のスロー」はどんな感じなのだろう。
いいディスクが出た! と思ったら、テリーが追い越していたり。スナップで楽々ロングまで届くのに、なんだかテリ坊との呼吸があわない3日間であった。

やっぱり明日に続く

スポンサーサイト

2006.10.12 | Comments(0) | Trackback(0) | フリスビー

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

ちんまり

Author:ちんまり
東京のチベットに生息。
エルフ・ノエル・ジュエルの、玉付きなのに呑気な3ウイペット(通称える3)と九官鳥「こた様」と、フリスビーの日々。
ダンナもふくめて、思いっきりマイペースな集団はB型とゆ~しかあるまい。

HPはこちら
http://2.pro.tok2.com/~mamu2/

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。