スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

ウイ軍団IN(いつもの)千葉ポー.2

車中泊の駐車場から、朝、早めに会場へ。
える3を軽く走らせてから、じゅ~とコートでの練習。普段は遊びでディスクをやるだけなのだが、涼しくなって、じゅ~も意欲がある様子だし。プラス・コート練をじっくりやってもいいかなぁと。勿論ワタシのスローも狂っていることではあるから。
手元完璧とはいかないものの、じゅ~は楽しそうだ。スローは…う~ん……であるが、今日も楽しく、やれそうな気がする朝。

のん吉くんが「ちょっと遊べて遠くに行かない」樹木に囲われた小さなスペースが千葉ポーにはある。「のん吉くんCコート」にて、ちょこっと、ディスクのレトリーブ。のんなりに真面目に一生懸命持って来る。

千葉ポーの駐車場はAM8:00あたりから開場となる。ダンナは駐車場に早めに車を移動するつもりで、白菜号に行ったのだが…帰ってこない。場内で車移動のアナウンスが流れて「かなり混雑しているので早めに」とかなんとか。のち程聞いたら…前の方で、駐車場に入る順番を待っていたダンナ、ぐっすり熟睡していたらしい。つまり…混雑を引き起こした元凶は…ダンナ??

ダンナがそんなコトをやっている間に……kai君を胸に、shihoさん到着~~ウイペットのココちゃん家もやってきた、大会に初参加!

投げ練をMちゃんと並んでやっていたら、彼女はリリースでしっかり「ビッ」と音が出るのだなぁ。握りとスナップがしっかりしているんだろう、うん、すごい。なにせ、ダンナなんか未だにしばしば「無音」…


ビギナーとトライアルボールにココちゃんは出ていたのだが。
見るタイミング・撮影するタイミングを微妙に逃してしまった…ごめんね。
ココちゃんはディスクに意欲がある、吠えながら追う。が、ディスクをしっかり視認してからのキャッチができる。う~~ん、やるなぁ、ココ。戻って来てからはもっと遊ぼうと言うのか、場外にでたりクルクルしたり。「ディスクとられるのはイヤだけどパパに渡さないと投げてもらえないけどもうちょっと勝手に走っていたいような」…そんな感じか(どんな感じなんだよ?)。う~ん、なかなかココ、いいです。
パパも投げ練がんばって、大会の経験を積んでゆけば…ふふふ、また、楽しみなウイがやってきたぞ!(何様だ、ワタシは)
ビギナーは32+29計61P! 初参加だぞ~いいじゃん!

チャレンジ、本日はチロル&ママチームから。
昨日、皆に誉めてもらったのはチロルにとってよかったそう。そっか、よかった、大会のこの場所が「たのしい」でなくちゃぁねぇ。1投目、コートの臭いを気にするチロルだけど、迎えにいったママと楽しそうに走って戻って来る。ママのスローを待つ、チロル。「ワン!」と一声吠えて出て行った! 
先だっての練習会では「ちゃんと犬が戻るようにしておかないと」と、M島さんに言われたのだそう。でも…シャイなチロル、ワンコが大勢いるトコロは苦手なチロルが、ディスクで優勝も経験し、チャレンジカップにも出たのだぞ。チロルは出来るのだもの。たまたま、その時がそうだっただけだ。
ママはチロルの捕りやすいスローをして、チロルもしっかり追って、戻って来た。「あ~惜しい!!」もう少しで捕れているシーンは何度もあった。1Rは0Pだったが2R、2キャッチして11P。最後まで楽しくがんばって走ったよ、チロル。ちろパパ&ママもスローが上達しているので、チロルに合わせてのスローが出せる。
我が家も…まぁ、テンション高くない親子であるから。白い連中に大会の場所を楽しくと、あれこれヒトは大騒ぎ(大騒ぎしてどうするか)なので。んん~結構、チロ家にシンパシーしちゃうんだよなぁ~~

え~。朝車で眠っていて、と、ゆ~コトは投げ練もしていないダンナ、と。えるボキのチーム。ボキもなんだか、やる気が出ない様子だ。1投目はディスクに追い付かない。おなじみの「中間30秒」で2投目をキャッチ、これで少しはのったのか、3投目もキャッチ。14P。
しかし、2Rは…小雨まじりの天候になってしまった。スタートラインについたら案の定「行くんですか?」と、ダンナを見上げるボキである。こういう時はダンナのスローもちょいと弱気になる。2本目のキャッチで戻ってほぼ時間がなく、3投目がタイムアップ…昨日に続き、投げた後のコケを披露するダンナとなったのだ。
ギリギリ最後の1投…なんだか昨日から皆、それなのだ。
速いボーダーはミドルを6投する。ウイならロングを交えても6投になるだろう。その1投、入れるか入れないかは非常に大事なのでは…

セレ&shihoさん、ひさしぶりの大会。
スタートラインに立つちぇれ…「なにをやるんだっけ?」って風情に見える?……って、久々だからってそんなコトはあるまい。じゅ~なんぞ、毎週出ていてもそんな顔をしてる。
shihoっちがスローを出したら、うん、しっかり追ってゆくちぇれ。落としたお皿も拾います。2投目、ぎりぎり捕れないか、惜しい!…と、捕れなかったのが口惜しいのか、どうか。お皿の側で佇むちぇれ…3投目はしっかりとキャッチ、1Rは3P。shihoさんも、ちゃんとちぇれに「捕れるディスク」を出して、その気にさせているのだろう。
2Rは雨まじりで涼しい。1投目をキャッチ、その後…shihoっちのスローが乱れて流れてしまう。落ちたディスクを見て…佇むちぇれ……絵になる(言ってる場合ではないが)。
お腹にkai君がいる時も、投げ練をしていたshihoさんである。ど~も、その重心がある・なしでは狂ってしまうと……そりゃぁ…難しいわ。2Rも1キャッチ5P計8P。
ワタシは根性なしなので、母やって仕事やってフリ大会に出る…そんなエネルギーはどこにもない。shihoっち、また会場で待ってるぜ!

ユース、昨日も2番目、今日も2番目のじゅ~とワタシである。
早い順の時は、事前の投げ練習はしなくてもかまわない、じゅ~と時間をゆっくりとる方がいいと思うワタシなのだが。
昨日より風はややある。1Rはやや向かい左横風か。
じゅ~は…なんだか夏のきつい時期とはまったく違う。瞳キラキラのいい顔だ。スローが悪く応えてあげられない、ワタシの情けないこと。1投目ディスクは左、この風なら大丈夫だろうけどまん中に出せないのかい、ワタシ。2投目は、ああ~~またやってる、右にひっぱり過ぎ。それでも、ハイザーで巻いてコートに戻ったから少しは解消しているのか、投げの狂いが。その後左めの2投をじゅ~、しっかり捕って18P。
2Rは雨が降り始めていた。じゅ~のテンションを下げないように、B&T家のタープでじゅ~さんを繋がせてもらうことに。雨でなければ…早め練習切り上げで、芝悶えじゅ~をするのだけど…
2Rは追い風。ワタシのスローは追いに乗らないが、なんとかロング1本があって3キャッチ。4投目は時間ギリギリの1投を、右に引っ張って入れる。一旦場外に出るディスクだったけれど、投げた瞬間、リリースの感触がよかったので、巻いて戻って来ると確信があった。じゅ~さん、こ~ゆ~の結構慣れたもので、しっかりキャッチ。24P計42P。
スローがばらばら…そんな時に七ヶ宿、千葉ポーとなんとか40オーバーが出来たのは……う~~ん、嬉しいぞ!!!

スポンサーサイト

2006.10.03 | Comments(0) | Trackback(0) | フリスビー

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

ちんまり

Author:ちんまり
東京のチベットに生息。
エルフ・ノエル・ジュエルの、玉付きなのに呑気な3ウイペット(通称える3)と九官鳥「こた様」と、フリスビーの日々。
ダンナもふくめて、思いっきりマイペースな集団はB型とゆ~しかあるまい。

HPはこちら
http://2.pro.tok2.com/~mamu2/

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。