スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

福井では

ちー&パパオープン4位、ちー&ママレディース2位、でオープン決勝にウイ3頭だったとのこと。魚沼では、テノンがいなかったのでのん吉ビギナー3位、じゅレディース2位。みなさま、お疲れ様!

スポンサーサイト

2007.06.30 | Comments(6) | Trackback(0) | フリスビー

魚沼1日目

20070630072634
雨なり。今日は終了だよ~ん。福井の零家がんばってね~

2007.06.30 | Comments(0) | Trackback(0) | フリスビー

日常に異物

金曜から仕事の週末、日曜が週の頭だというなら週末から週頭だが。
と~とつに入ったメディア1本もなんとかこなした。うん、何故か…フリ大会の直前には、こういう「ものすごく、唐突」な仕事が入らないのだから、幸せじゃぁないかい、ワタシ。

宝塚記念もぼ~っと楽しんだ。
う~ん、古馬、3歳馬、雄雌混合で、ここに挑むローテーションも様々。

春のグランプリであるが、暮れの有馬記念は「1年総決算」の趣きで、「ここを勝ったら年度代表馬」だったり「ここを勝たなきゃ、いい新年が迎えられない」(って、馬券を買うヒトの感情は、正直ワタシには解りませんが)とか密度と温度が濃い感じがする。

しかして、宝塚は。もう新馬戦も始まってるのに一流馬は休養に入っているのに、グランプリって言われてもなぁ~~、G2クラスの馬が生涯に1度、タイトルがとれるG1なのではないの?…と思っていた。

その宝塚がシンボリクリスエスから、かなぁ? その後の海外遠征のひと叩きとしてのステップになったのは(いや、彼は結局、行かなかったのだけども)。
ウォッカは雨のせいか、内枠のせいか、行きたがって折り合いがつかなかったけれど「古馬との経験・しかも悪い馬場」というのを経験した、ってか、角居せんせが「させた」ってコトだろう。
カワカミプリンセスも見せ場いっぱいの直線。しかし首がひん曲がって、もう追えない感じだったのは…彼女の性格の難しさなのかもしれないけど、ジョッキーと「手」が合っていないのかなぁと、思ったワタシである。

メイショウテリュース…もとえサムソンとアドマイヤムーンの直線攻防もすごかった。

テイエムオペラオーと比べられたりするのかもしれないけど。同じく父がオペラハウスであるから、着差がない勝ち方をするから。

横ベロ出して、必死で走っている、きっと不器用なサムソン。アドマイヤムーンの海外経験と切れ味には勝てなかったのだけど「早めに押し切って、他馬と併せるしかない」って無骨な戦い方に泣けそうになった。
また、彼の鼻白が、真面目ないいヤツであるテリュースを思い出してしまって。
ムーンはクラシックの借りを返したのか、どうか。典型的「国内G1は宝塚だけ」的お馬な気もしますが。

ローエングリンがあの良血でありながら、8歳にしてまだ走っている。輪乗りのトキ、顔がおやぢ臭く、すこし哀しい風に見えたのだ。ところが、ゲートが開いたら容赦ないラップで逃げるんだものなぁ…お馬の気質かジョッキーの気質か。こいつも「いいヤツ」な感じがする。突出した才能は実はなく、自分の場所で堅実に仕事をするタイプなんじゃぁないかなぁ…

ダイワメジャーがスゥイフトカレントがポップロックがファストタテヤマがコスモバルクがマイソールサウンドが(これ、どんな並列なんだ?)、これを糧にして凱旋門賞を勝っちゃうかもしんない(可能性はあると思っているが)3歳のオンナダービー馬がいて。

楽しくもぜいたくな宝塚記念を見せていただきました

あ、タイトルとは全く関係ない話を長々と書いている、

で、最初にナニを書こうと思ったんだっけ……
そうそう、階段に滑り止めマットを敷いたのだ。やはり、ダンナが突然購入したのだが。
これに関しては事前に話を聞いていたし、仕事のカタログで扱っている商品であるし、足を滑らせながら、階段を降りて来るえる3は「危ない」と思っていたのでOKである。
階段を掃除して、はりはりしましたよ、ダンナ。
しかし、案外、マット自体の厚みがあり、へりが高くなっていて違和感がある。

ボキは…きれいにマットをよけて、もともとの階段部分を選って登っていったらしい。
……意味、ないじゃん、ボキ。

そのうち、慣れると思うけど。

2007.06.24 | Comments(0) | Trackback(0) | 競馬

三重でもウイだらけ。

2日とも暑かった。
じゅ~ではなくワタシが暑さに負けて、じゅ~に心配されてしまったかもしれない。

2日間でウイが会場に何頭いたかとゆ~と。
大会参戦ウイが…Y本さんナナ&クク、M木さん小菊、Y本弟さんのクファン、JかいちょY田さんのウ-パー、Y下さん風花、MOMOさんのサリさん、もちろんの零家TIGA&555プラス、エルフノエルジュエル。
応援団…とゆ~か「ぷちウイオフ」でじ~様・か~様、マーリア&サンタ、タボ家ターボ、ハリー&ジェイク……と、なんだかウイだらけとなった会場でありました。

ワタシは試合中、風のある時に本部のフラッグを確認するようになってたり、足場が悪い場所を避けてスローしようかとか…そんなコトを考えていて。
あれこれ考える事自体はいいと思うのだけど、技術が伴わない、スローのベースが出来ていない故、ドツボにはまっている。

三重、初日はレディス、2日目はクイーンズというスケジュール。
ち~&零ママは初日のみの参加で2位。
零ママはクィーンズに出ないと言ってた、今の「クィーンズ」って…意味あるのかと。
エントリーフィーは高くなって、ディスクが2枚もらえるワケでもなく。
ファイナルポイントに「特別に」加算があるワケでもない。
優勝したら…そりゃ、おっきいけどね。

ち~&零パパは初日2位・2日目3位、素晴らしい結果と思う。
「先週、先シーズンのグラチャンを1P押さえて優勝しました!」とMCが入る中、
いつも注目を浴びていながら、これだけ結果を出せる凄さ。

勝てる、コンスタントに勝ち負けするチームなのだ。
レースを戦ってきた、零パパの精神的なキャリアは、お皿オープンクラスのヒト達が、
いかに経験があっても到達できないものなのだと思う。

でも、最頂点クラスなのだから「決勝でショートを入れているようではダメだ」と
零パパは言う。これだけ勝てる犬とヒトのチームに、それは自身に対して非常に厳しいようだけど…
Y本さんも「魅せるパフォーマンスも必要」だって言ってた。

ワタシも以前半径で、レディスに出てはいけない自分という話を書いたなぁ。
「なんか、すごい、公式戦は違う!」と感じさせるものがないと、上に居てはいけない。
そ~思っていた筈なのに、ずるずるレディスに来てしまって、恥ずかしいプレイ連発じゃね~かよ。

すごいTIGAにすごい投げ手。
きっと、零パパ&ママの到達点は「2人でグランドファイナル」。

ワタシは…じゅ~に気を使ってもらっている、この頃。
三重は非常に暑くなったので「ちんちゃん、だいじょうぶ?」って、
どちらかというと、じゅ~に思ってもらっている感じだった。

闘う気持ちを、零家に学んで、スカタンスローをなんとかして…
じゅ~に心配な顔をさせないようにしないとなぁ…

2007.06.18 | Comments(4) | Trackback(0) | フリスビー

今日も

ちー&パパ3位。零パパには悔しい3位だったけど。オープンのベテラン軍団との技術差はすぐに、埋まるはずはないものね。カッコよかったよ!ちー&パパ

2007.06.17 | Comments(0) | Trackback(0) | フリスビー

ウイおふ?

20070617125510
えー突然の中部ウイオフ状態になっております。

2007.06.17 | Comments(0) | Trackback(0) | フリスビー

三重だよ~

20070617075709
さりさんと風花ちゃん

2007.06.17 | Comments(0) | Trackback(0) | フリスビー

で今日はくきざき

20070610083042
雨かと思ったら、暑い。でも空はあやしげ。

2007.06.10 | Comments(0) | Trackback(0) | フリスビー

くきざきは

TIGA&パパ予選トップ通過、決勝は黄色い方を1P抑えての優勝!おめでとう!

2007.06.09 | Comments(2) | Trackback(0) | フリスビー

会ったよ!

20070609170037
夜くんがマーブルちゃんと、来てくれたよ。一回り大きくなってウイらしくなってた。復活大門にも会えたのだ!

2007.06.09 | Comments(0) | Trackback(0) | フリスビー

タイトルなし

20070609122646
オフ会がなくなったので、久々のウイだらけ。女の子がいっぱいでエロ3モード突入のボキ達であった。

2007.06.09 | Comments(3) | Trackback(0) | フリスビー

タイトルなし

20070609122255

2007.06.09 | Comments(1) | Trackback(0) | フリスビー

タイトルなし

20070609122240

2007.06.09 | Comments(0) | Trackback(0) | フリスビー

タイトルなし

20070609122227
ありゃ、アーリー切れちゃった

2007.06.09 | Comments(0) | Trackback(0) | フリスビー

今日はショウ

20070609122204

2007.06.09 | Comments(0) | Trackback(0) | フリスビー

のんちゃん上にのる

朝方も暑くなってきて、裏面(裏面??)がほぼ「無毛」のじゅ~は、
ちょっと走ると、あっという間に横ベロ出して「へえへえ」状態。
いかん…サマータイム散歩に切り替えなくては。

最近の、のん吉。
一時ほどディスク(布含む)に集中しなくなっていたのだが。
のん吉をだっこして、じゅ~に「パ~ンチ!」とか、本人の意志と無関係にやると。
妙にのんのん、テンションが上がったりして、じゅ~の持っている布ディスクを捕ろうと
追っかけ回したり、える兄と「遊ぼう」ポーズしてガウガウしたりするのだ。

のん吉なりに遊びたいけど、白い連中が一気呵成に来るので「我慢」しているんだろうか。
「のん吉のテンションを上げる」などと考えた事がなかった、だって「白い連中」に比べたら、格段に高い…と思っていたから。

でも、のんは「遊びたいけど、遊んでいいのかなぁ」と未だに思っているのかもしれない。
「遊んでいいんだよ、のん」って、もっとのん吉だけの味方になって、気持ちを盛り上げてあげないと。
「のんは可愛い」と言葉をかけて、ほんとうに可愛いと思っている。が。
クールなじゅ~が、ワタシの一番のお気に入りであるコトを、のんは知っているのだろう。

のんのん、おまえは可愛いんだよ、ホントに。

と、ゆ~コトで、じゅ~に頭をのせてみました。

20070608184056.jpg


我が家はこの週末、土曜日清里にてのドッグショウに、久々に出かける。
その後、夕方から夜にはくきざきへ。
フリは日曜のみの参加となりますが、皆様よろしく。

2007.06.08 | Comments(2) | Trackback(0) | ウイペット

TIGAは淡路へ

うう~仕事…
みんな新潟に行っているンだろうなぁ~~
零家なんか淡路です。

昨日はちーとパパ65Pで決勝2位進出という、立派なスコアだったらしい。
今日もこれから、パパ&ママとも決勝Rに向うそうだ。
がんばれ~~! でも…すごいわ、ち~チームは。

2007.06.03 | Comments(3) | Trackback(0) | フリスビー

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

ちんまり

Author:ちんまり
東京のチベットに生息。
エルフ・ノエル・ジュエルの、玉付きなのに呑気な3ウイペット(通称える3)と九官鳥「こた様」と、フリスビーの日々。
ダンナもふくめて、思いっきりマイペースな集団はB型とゆ~しかあるまい。

HPはこちら
http://2.pro.tok2.com/~mamu2/

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。